【休刊のお知らせ】
平素よりご愛読いただきまして、誠にありがとうございます。
MC plus Dailyは、12月27日(水)~1月4日(木)まで休刊させていただきます。
年明けの第1報は、5日(金)となります。ご理解ご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

2018年度診療報酬・介護報酬同時改定 関連情報

MC plus Daily 最新記事(平日は毎日更新)RSS

2017年12月15日(金) 注目の記事
[改定速報] 2018年度改定の意見書をとりまとめ 中医協・総会1

 中央社会保険医療協議会は12月15日、2018年度診療報酬改定について、加藤勝信厚生労働大臣宛の意見書をとりまとめた。これを受けて12月18日には、診療報酬改定率の決定に向けた大臣折衝が行われる見通し。 意見書・・

続きを読む

2017年12月13日(水) 注目の記事
[改定速報] 保険医療材料制度改革の骨子案を了承 材料専門部会

 中央社会保険医療協議会・保険医療材料専門部会は12月13日、厚生労働省が提示した「平成30年度(2018年度)保険医療材料制度改革の骨子案」を了承した。今後の取り扱いは部会長一任となり、字句修正の後、総会に報・・

続きを読む

2017年12月14日(木) 注目の記事
[診療報酬] 入院料統合・再編の厚労省案を評価 日慢協・武久会長

 日本慢性期医療協会の武久洋三会長は12月14日会見し、厚生労働省が中央社会保険医療協議会・総会に示した、入院料を機能に応じて3つの区分に統合・再編する提案について、「我々が考える病床の分類と似ている」と・・

続きを読む

2017年12月13日(水)
[経営] 12月13日付で医療・福祉貸付金利を改定 福祉医療機構

 独立行政法人福祉医療機構は12月13日付で、(1)医療貸付、(2)福祉貸付、(3)代理貸付の「固定金利」(p1参照)(p3参照)(p5参照)と、「10年経過毎金利見直し(当初10年)」の利率・・

続きを読む

2017年12月06日(水)
[社会福祉] 2017年9月の生活保護の高齢者世帯は86万4,792世帯 厚労省

 厚生労働省は12月6日、生活保護の被保護者調査(2017年9月分概数)の結果(p1参照)を公表した。被保護者の総数は212万5,803人(対前年同月比1万9,311人減、0.9%減)で、保護率(人口100人当たり)は1.68%と・・

続きを読む

2017年12月15日(金)
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 12月18日~12月23日

 来週12月18日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会は「中央社会保険医療協議会」です。 その他の審議会スケジュールは、以下の通りです。12月18日(月)17:00-19:00 第5回医療従事者の需給に関する検討・・

続きを読む

もっと記事を見る

MC plus Monthly
重要政策の1カ月の動きをよむ。

MC+Monthly10月号(創刊号)

MC+Monthlyでは1カ月の政策関連の動きをダイジェストでお伝えいたします。創刊号にあたる10月号は、下記の内容となります。【診療報酬】入院医療等分科会が中間とりまとめ【介護報酬】介護給付費分科会―関係団体から・・

続きを読む

MC+Monthly11月号

MC plus Monthlyでは1カ月の政策関連の動きをダイジェストでお伝えいたします。※下部にある「資料1」をクリックしてお読みください11月号は下記の内容となります。【診療報酬】中医協-      退院早期のリハ・・

続きを読む

MC plus Scope
医業経営の専門家・有識者のインタビューや他院の先進的な取り組み事例等をよむ。

[特集] 病院団体・会長就任インタビュー(2)日本病院会・相澤孝夫会長

 日本病院会の相澤孝夫会長はこのほど、会長就任を受けて編集部の取材に応じ、病院が今後、到来する少子高齢・人口減少社会を乗り切るには、「今まで通りのやり方で上手くいくわけがない」と思い切った改革の必要性・・

続きを読む

[特集] 病院団体・会長就任インタビュー(1)全日本病院協会・猪口雄二会長

 全日本病院協会の猪口雄二会長はこのほど、会長就任を受けて編集部の取材に応じ、診療報酬・介護報酬同時改定や第7次医療計画、医師の働き方改革など、課題が山積する難局に立ち向かうため、今後、全日病の政策を・・

続きを読む

[特集] 医療計画と地域医療構想(1)―在宅医療等新規需要の受け皿整備

 2018年度からスタートする「第7次医療計画」に関する厚生労働省・審議会の議論が終了し、3月の医政局長通知で積み残し課題になっていた、在宅医療や介護施設などにおける新規サービス必要量の推計方法や医療従事者・・

続きを読む

MC plus Tools
制度・政策の経緯、最新トピックなどをまとめた院内(社内)でつかえるツール。

2018年度診療報酬改定における急性期領域の議論

2018年度診療報酬改定における急性期領域の議論を整理しました。ポイントは▽重症度、医療・看護必要度▽DPC/PDPS▽平均在院日数▽高度急性期機能の評価▽将来の急性期入院医療の提供体制-の5つです。

資料ダウンロード

熊本大震災関連情報 WIC twitter
ページトップへ