MC plus Daily 最新記事(平日は毎日更新)RSS

2020年05月27日(水) 注目の記事
[予算] 緊急包括支援交付金に約2.2兆円を計上 第2次補正予算案

 政府は27日、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する2020年度の第2次補正予算案を閣議決定した。一般会計の歳出総額は31兆9,114億円で第1次補正予算(約25.7兆円)を上回り、補正予算としては過去最大を更新した。このうち、新型コロナ患者に対応する重点医療機関への支援や、医療・介護従事者などへの慰労金の支給など・・

続きを読む

2020年05月27日(水) 注目の記事
[診療報酬] 診療報酬上の特例解除、政府全体で時期を判断 厚労省

 厚生労働省は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえて4月から5月にかけて順次始まった診療報酬上の特例を解除するタイミングについて、診療報酬以外の特例的な対応と並行して政府全体で見極める方針を明らかにした。 新型コロナの感染拡大を踏まえた診療報酬の特例は、▽スマホなどの情報通信機器や電話を使い、受・・

続きを読む

2020年05月27日(水) 注目の記事
[診療報酬] 厚労省、コロナ特例対応の影響を検証へ 中医協総会で医療課長

 厚生労働省保険局の森光敬子医療課長は27日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って実施しているさまざまな特例的な対応について、医療現場などへの影響を検証する考えを中央社会保険医療協議会・総会で示した。支払側委員が、特例的対応の影響も次回の診療報酬改定を議論する上で重要なエビデンスになると発言したことへ・・

続きを読む

2020年05月27日(水)
[医薬品] 中間年の薬価調査・薬価改定で議論 中医協・薬価専門部会

 薬価調査・薬価改定を2年に1回の中間年にも実施するとの政府の閣議決定を踏まえた2021年度の薬価調査・薬価改定について、厚生労働省は27日、中央社会保険医療協議会・薬価専門部会で議論を求めた。厚労省は、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえながらも、6月中旬には実施準備を開始する必要があるとしたが、医薬品・・

続きを読む

2020年05月27日(水)
[医薬品] 費用対効果評価対象10品目、2品目が公的分析中 中医協・総会

 厚生労働省は27日の中央社会保険医療協議会・総会に、費用対効果評価の対象品目中、キムリアと共に本格導入の第1号となったGSKの慢性閉塞性肺疾患用薬「テリルジー」について、9カ月以内と規定されている分析データの提出が2カ月遅れたこと、その理由説明には一定の妥当性があることを報告し、了承された。併せて、対象品・・

続きを読む

2020年05月22日(金)
[医療費] 19年4月-12月の概算医療費、前年比2.9%増 厚労省

 厚生労働省が22日に公表した「最近の医療費の動向[概算医療費]2019年度11-12月号」によると、19年4月-12月の概算医療費は32.7兆円、対前年同期比では2.9%の伸びとなった。うち医療保険適用の75歳未満は18.3兆円(対前年同期比2.0%増)、75歳以上は12.8兆円(4.3%増)だった(p1参照)(p4参照)。 1人当た・・

続きを読む

もっと記事を見る

MC plus Monthly
重要政策の1カ月の動きをよむ。

外来医療版・地域医療構想の検討進む
MC plus Monthly 2020年4月号

入院医療の「地域医療構想」に続き、外来においても医療機能の分化・連携の推進と、医療資源の集約化に向けたスキームの議論がスタート。一方、半年ぶりに再開した「地域医療構想ワーキンググループ」では、地域医療構想調整会議の協議に弾みをつけるため、民間医療機関も含む、診療実績データの分析方法の検討に入りました・・

続きを読む

2020年度診療報酬改定の告示・通知出揃う
MC plus Monthly 増刊号_2020年4月

厚生労働省は3月31日までに、2020年度診療報酬改定に関連した一連の告示や通知、疑義解釈を地方厚生局などに送付しました。本誌では、新設された点数や要件の緩和・見直しがあった点数を中心に、ポイントを解説します。■MC plus Monthly 増刊号_2020年4月(p1~p3参照)参照または資料ダウンロードからご覧ください・・

続きを読む

2020年度診療報酬改定の留意事項通知を発出 動画配信も 厚労省
MC plus Monthly 2020年3月号

間近に迫った2020年度診療報酬改定では厚生労働省が3月5日に配信した説明動画の内容を、巻頭4ページにわたって特集。医療制度改革では、政府の「全世代型社会保障検討会議」の中間報告を受けた、社会保障審議会医療保険部会や、医療計画の見直し等に関する検討会といった関係審議会の動向を追います。■3月号もくじ・・

続きを読む

もっと記事を見る

MC plus Scope
医業経営の専門家・有識者のインタビューや他院の先進的な取り組み事例等をよむ。

[改定情報] 看護必要度IからIIへの変更手続きなどで疑義解釈 厚労省

 厚生労働省は5月7日、地方厚生局などに事務連絡した2020年度診療報酬改定に関する「疑義解釈資料(その9)」で、一般病棟用の「重症度、医療・看護必要度(以下、看護必要度)」の届出手続きなどについて解説した。 看護必要度の評価方法をIからIIに変更する場合の対応で疑義解釈は、直近3カ月間における看護必要度IIの・・

続きを読む

[改定情報] 20年度の「データ提出加算」届出手続きで事務連絡 厚労省

 厚生労働省は2020年度の「データ提出加算」の届出手続きなどについて、4月22日付で地方厚生局などに事務連絡した。 それによると20年4月1日時点でDPC対象病院またはDPC準備病院ではない病院が「データ提出加算」の新規届出を希望する場合は、20年度内に4回ある期限(5月20日、8月20日、11月20日、21年2月22日)のいずれ・・

続きを読む

[改定情報] 「退院時薬剤情報連携加算」、手帳に文書貼付は不可 疑義解釈

 厚生労働省は4月16日、2020年度診療報酬改定の疑義解釈資料(その5)を地方厚生局などに送付した。この中で、医療機関から薬局に対する情報提供の評価として新設された「退院時薬剤情報管理指導料 退院時薬剤情報連携加算」(60点)の運用などについて解説。同加算は入院前の処方薬の内容に変更、中止といった見直しがあ・・

続きを読む

もっと記事を見る

MC plus Tools
制度・政策の経緯、最新トピックなどをまとめた院内(社内)でつかえるツール。

都道府県ごとの通所リハビリテーション(従業者数、事業所数) 2020-05-26更新

「リハビリテーションについて、どの地域でも適時適切に提供されるよう、介護保険事業(支援)計画での対応を含めさらなる取組の充実が必要」とされている。
#介護保険 #リハビリテーション
[出典]要介護者等に対するリハビリテーションサービス提供体制に関する検討会(資料)(第1回 4/23)《厚生労働省》

資料ダウンロード

調剤医療費の推移 2020-05-25更新

2004年度から2018年度までの概算医療費における調剤医療費の推移。2018年度の調剤医療費約7.5兆円の内訳(薬剤料約5.5兆円、技術料1.9兆円)を明示している。
#調剤 #医療費 #概算医療費
[出典]令和2年度診療報酬改定の概要(3/5)《厚生労働省》

資料ダウンロード

全国アレルギー疾患医療拠点病院アンケート結果~現在の診療内容について 2020-05-19更新

全国にあるアレルギー疾患医療拠点病院(28都府県54病院)の3割超が、重症・難治性の眼科領域のアレルギー疾患治療を実施していないとする調査結果を、厚生労働省が公表した。
#アレルギー疾患医療拠点病院 #眼科 #皮膚科 #皮膚科 #小児科 #専門医
[出典]アレルギー疾患対策推進協議会(第12回 3/3-3/6)(議事概要公表 5/11)《厚生労働省》

資料ダウンロード

もっと記事を見る

コロナバナー
2019年・2020年診療報酬改定解説速報
facebookで情報配信中!! WIC twitter
ページトップへ