キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

  • +
  • 全22,155件中6,526 ~6,550件 表示 最初 | | 260 - 261 - 262 - 263 - 264 | | 最後

    2015年02月27日(金)

    [診療報酬] 消費税率引き上げの補填率を調査 四病院団体協議会など

    医療機関における消費税に関する調査結果(最終報告書)(2/27)《四病院団体協議会、日本病院団体協議会》
    発信元:四病院団体協議会、日本病院団体協議会   カテゴリ: 診療報酬 税制改正
     四病院団体協議会と日本病院団体協議会は2月27日、「医療機関における消費税に関する調査結果」を公表した。8%への消費税率引き上げにともなう診療報酬の補填率を把握するため行われ、両協議会の所属病院303病院から回答を得た。 補填率では、「50%未満」が全体の4.6%(14病院)、「50%以上100%未満」が60.7%(184病院)、「100%以上150%未満」が20.8%(63病院)、「150%以上」が13.9%(42病院)。なお、中央値は補・・・

    続きを読む

    2015年02月27日(金)

    [経営] 今後5年で「施設整備を予定」の病院は34.3% 福祉医療機構

    平成26年度 病院の施設整備動向アンケート調査の結果について(概要)(2/27)《福祉医療機構》
    発信元:独立行政法人福祉医療機構   カテゴリ: 医療提供体制
     独立行政法人福祉医療機構は2月27日、2014年度「病院の施設整備動向アンケート調査」の結果を公表した。対象は、機構の融資対象となる全国の民間病院6,295施設。実施期間は、2015年1月7日から1月16日(p1参照)。 今後5年間で「施設整備を予定している」は319施設(全体の34.3%)で、その主な目的は、「老朽化の解消」、「耐震化整備」など。一方、「整備が必要だが出来ない」は80施設(同8.6%)で、主な理由は、「資金的・・・

    続きを読む

    2015年02月27日(金)

    [国保] 2014年6月の国保医療給付費は8,025億円 厚労省

    国民健康保険事業月報(平成26年6月)(2/27)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 保険局 調査課   カテゴリ: 医療保険 調査・統計
     厚生労働省は2月27日、国民健康保険事業月報(2014年6月)を発表し、加入世帯数は2,164万8,678世帯(前年同月比1.0%減)、被保険者数は3,697万5,763人(同2.2%減)。また、全国の医療費国保分は総計9,816億6,200万円で、このうち入院が3,728億8,500万円、入院外が5,147億8,400万円だった。医療給付費は8,025億6,400万円で、給付率は81.8%(p2参照)。・・・

    続きを読む

    2015年02月27日(金)

    注目の記事 [介護] 介護人材確保と定着へ企業・団体が方策を発表 介護人材戦略会議

    介護人材確保地域戦略会議(第2回 2/27)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 社会・援護局 福祉基盤課   カテゴリ: 介護保険
     厚生労働省は2月27日、「介護人材確保地域戦略会議」を開催し、介護関係企業・団体の12名が人材定着や参入促進への方策を発表した。 冒頭、厚労省は介護人材確保の基本的な考え方に関し、2025年度の介護人材の需給推計(暫定値)では、求められる需要248万人に対して、供給は215万になり、30万人の不足が見込まれていることを述べた。そのため、「総合的な確保方策」により、参入促進、労働環境・処遇の改善、資質の向上による・・・

    続きを読む

    2015年02月27日(金)

    [告知] キーワードでみる厚生行政 vol.15 厚生政策情報センター

    キーワードでみる厚生行政(第15号 2/27)《厚生政策情報センター》
    発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: 医療制度改革 医療保険 医学・薬学
     「キーワードでみる厚生行政」(2月18日~2月27日)をアップしました。 今回は、「国民健康保険の見直し案概要」と、「薬剤師国家試験の現状」について解説しています。 勉強会や企画書の資料作成などにすぐに使えるデータです。・・・

    続きを読む

    2015年02月27日(金)

    [予定] 注目される来週の審議会スケジュール(3月2日~3月7日)

    来週注目の審議会スケジュール(3月2日~3月7日)(2/27)《厚生政策情報センター》
    発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
     来週3月2日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会等は、「全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議」や「希少がん医療・支援のあり方に関する検討会」などです。また、4日には、「中央社会保険医療協議会の総会、診療報酬基本問題小委員会」が開催されます(p1参照)。 2日、3日の「全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議」は、介護保険や認知症に関する2015年度の施策や介護報酬改定について、自治体の担当・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    [高齢者] フィットネスクラブは医療・福祉に近いと分析  経産省

    シニア層の健康志向の高まり、そして地域別人口に影響されているフィットネスクラブ(2/26)《経済産業省》
    発信元:経済産業省   カテゴリ: 保健・健康
     経済産業省は2月26日、フィットネスクラブをテーマとする2012年の産業活動分析を公表した。フィットネスクラブは2003年以降、上昇傾向で推移した(p3参照)。利用者数合計は、2012年以降下降気味だが、売上高合計は3年連続で増加(p4参照)。年齢層別にスポーツクラブ使用料の支出等を調査した結果、60歳代が特に多く、ついで70歳代だった(p7~p9参照)。また、内閣府の「2014年版高齢社会白書」により、65歳以上の高・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    [規制緩和] 旅客船特化の港湾、検疫港指定緩和を 構造改革調査委・部会

    構造改革特別区域推進本部 評価・調査委員会 医療・福祉・労働部会(第47回 2/26)《内閣官房》
    発信元:内閣官房   カテゴリ: 保健・健康 医療提供体制
     政府は2月26日、構造改革特別区域推進本部の評価・調査委員会「医療・福祉・労働部会」を開催し、「旅客船専用港湾での『検疫港』の臨時指定」に関する部会審議意見案について議論した。 検疫港は、国内に常時は存在しない感染症病原体が、日本国内に侵入することを防ぐため、外航船の検疫可能な港湾を特に定めているもので、対象船舶の入港が年間100隻以上見込まれることなどの要件を満たす港湾が指定されている(p3参照)・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    [地域活性化] 地方創生に向けてIT利活用の具体的な論議 内閣府

    地方創生IT利活用推進会議 政策企画ワーキンググループ(第1回 2/26)《内閣府》
    発信元:内閣府   カテゴリ: 医療提供体制 介護保険
     内閣府は2月26日、地方創生IT利活用推進会議の「政策企画ワーキンググループ(WG)」の初会合を開いた。WGの親会議にあたる同会議は、2001年に内閣が設置した「高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部(IT総合戦略本部)」のもとに新設された組織で、「地方創生に資するIT利活用促進プラン(プラン:仮称)」を策定する。 今回のWGでは、「プランの検討の方向性」(構成案)として、(1)位置づけと目的(雇用拡大・生産性向・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    注目の記事 [緩和ケア] 地域包括ケアシステムをふまえて提供体制充実を 厚労省検討会

    緩和ケア推進検討会(第16回 2/26)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 健康局 がん対策・健康増進課   カテゴリ: 医療提供体制 医療制度改革 医学・薬学
     厚生労働省は2月26日、「緩和ケア推進検討会」を開催し、(1)緩和ケア提供体制の実地調査に関するワーキンググループ(WG)での議論の内容(p9~p14参照)が報告され、(2)地域において緩和ケアを提供するための論点(たたき台)(p20参照)が提示された。 (1)では、実施調査から見えてきた事項として、次の3点があげられている(p9~p10参照)。 (i)「苦痛のスクリーニングの徹底」は、拠点病院で取り組みが行・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    [社会保障] 経団連や経済同友会が社会保障施策を提案 財政制度分科会

    財政制度等審議会 財政制度分科会(2/26)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 予算・人事等 医療制度改革 介護保険
     財務省は2月26日、財政制度等審議会の「財政制度分科会」を開催し、(1)2015年度の後年度歳出・歳入への影響試算、(2)日本経済団体連合会、経済同友会からの説明―などを議題とした。 (1)では、財務省は「経済成長3.0%」と「経済成長1.5%」の場合の試算を提示。3%成長では2018年度に、社会保障関係費は35.4兆円(2014年度当初予算額に比べ4.9兆円増)、税収は64.9兆円(同14.9兆円増)、基礎的財政収支はマイナス8.9兆円・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    [肝炎対策] 2011年の潜在キャリアは77.7万人に減少 厚労省

    第13回肝炎対策推進協議会議事次第(2/26)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 健康局 疾病対策課   カテゴリ: 医療提供体制
     厚生労働省は2月26日、肝炎対策推進協議会を開き、「2015年度肝炎対策予算案」を議題としたほか、田中純子委員(広島大学大学院・医歯薬保健学研究院教授)から、「肝炎ウイルスキャリアと患者数の動向」(p16~p34参照)について報告があった。 報告によると、日本における肝炎ウイルス持続感染者(キャリア)は2000年時点で300~370万人と推計されていた(p21参照)。「肝炎等克服政策研究事業」の一環として2011年時点・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    [社会保障] 2015年度の国民負担率は43.4%で過去最高に 財務省

    国民負担率(対国民所得比)の推移(2/26)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革
     財務省は2月26日、国民負担率(対国民所得比)の推移を公表した。国民負担率とは、国民所得に対する租税負担率(国税および地方税)と社会保障負担率を合計したもの。 2015年度の国民負担率は2014年度から0.8ポイント増の43.4%で、過去最高となる見通し。国民負担率の内訳をみると、国税負担率が15.4%、地方税負担率が10.2%、社会保障負担率が17.8%(p1参照)。・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    [病院] 2014年12月末の病床数は956床増 厚労省

    医療施設動態調査(平成 26年12月末概数)(2/26)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 大臣官房 統計情報部   カテゴリ: 調査・統計
     厚生労働省は2月26日、医療施設動態調査(2014年12月末概数)を公表した。病院全体の施設数8,495施設(11月末比4施設減)、病院全体の病床数は157万12床(同956床増)だった。一般診療所は10万927施設(同28施設減)、一般診療所の病床数は11万1,909床(同749床減)。歯科診療所の施設数は6万8,839施設(同32施設減)、歯科診療所の病床数は91床(同2床減)だった(p1参照)。・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    注目の記事 [歯科] 歯周疾患検診マニュアルの改定案が示される 厚労省検討会

    歯周疾患検診マニュアルの改定に関する検討会(第2回 2/26)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 健康局 がん対策・健康増進課   カテゴリ: 医療提供体制 医療制度改革
     厚生労働省は2月26日、「歯周疾患検診マニュアルの改定に関する検討会」を開き、「改定案」(p51~p92参照)が示された。2000年の改定以来、歯周疾患検診に関する新たな科学的知見が蓄積しているため、同検討会が現在、最近の知見に合わせた見直し作業を進めている。 改定案は、(1)緒論(p55~p57参照)、(2)検診の実施方法(p58~p80参照)、(3)関連通知(p81参照)のほか、参考資料として、「歯周病の動向」&・・・

    続きを読む

    2015年02月26日(木)

    [緩和ケア] 提供体制の調査報告と医療連携が俎上に 厚労省検討会

    緩和ケア推進検討会(第16回 2/26)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 健康局 がん対策・健康増進課   カテゴリ: 医療提供体制
     厚生労働省は2月26日、「緩和ケア推進検討会」を開き、緩和ケア提供体制の実地調査に関し、ワーキンググループから報告があったほか、在宅緩和ケアの質の向上や医療連携の推進について討議した。(2月27日に資料とともに詳報します)・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    [高齢者] 継続ケアを目指す「日本版CCRC」導入に向け初会合 内閣府

    日本版CCRC構想有識者会議(第1回 2/25)《内閣府》
    発信元:内閣府   カテゴリ: 医療提供体制 高齢者
     内閣府は2月25日、「日本版CCRC構想有識者会議」の初会合を開催した。CCRC(Continuing Care Retirement Community:高齢者への継続したケア)とは、「健常・自立」、「介護度低(支援型)」、「介護度高(介護型)」という3つのレベルに合わせ、住居・生活サービス・介護・医療等を総合的に提供していく施設サービスシステム。米国には約2,000カ所(推定居住者数75万人)のCCRCがあるという(p12参照)。 この有識者会議は・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    [医療機器] 指定高度管理医療機器などの認証基準案報告 医療機器部会

    薬事・食品衛生審議会 医療機器・体外診断薬部会(2/25)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医薬食品局 医療機器・再生医療等製品担当参事官室   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     厚生労働省は2月25日、薬事・食品衛生審議会の「医療機器・体外診断薬部会」を開催し、指定管理医療機器や指定高度管理医療機器の認証基準案などを議題とした。厚生労働大臣が基準を定めて指定する高度管理医療機器、管理医療機器を製造販売する場合には、品目ごとに厚生労働大臣の登録を受けた「登録認証機関」の認証(第3者認証)を受ける必要がある。 厚労省は認証基準案を、次のように報告した。●硬性手術用ランバースコー・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    [医療提供体制] 戦略特区での血液法特例案を提示 血液事業部会運営委

    薬事・食品衛生審議会 薬事分科会 血液事業部会 運営委員会(平成26年度第4回 2/25)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医薬食品局 血液対策課   カテゴリ: 医療提供体制
     厚生労働省は2月25日、薬事・食品衛生審議会の「薬事分科会血液事業部会運営委員会」を開催し、(1)感染症の定期報告、(2)血液製剤に関する報告、(3)血液由来の研究用具製造に関する国家戦略特別区域法上の特例、(4)日本赤十字社からの報告―などを議題とした。 (3)は、血液法で治療行為・研究等以外の事業として、原料採取を目的とする採血や、血液を原料とする血液製剤、医薬品、医療機器・再生医療等製品の製造が制・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    [看護] 外国人看護師候補者学習支援事業実施団体を公募 厚労省

    平成27年度 外国人看護師候補者学習支援事業実施団体の公募について(2/25)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医政局 看護課   カテゴリ: 医療提供体制 看護
     厚生労働省は2月25日、2015年度の「外国人看護師候補者学習支援事業実施団体」の公募を開始した。事業の概要としては、外国人看護師候補者に対し、看護専門分野を中心とした日本語習得研修の充実を図るため、eラーニングでの学習支援システムを構築するとともに、候補者に対する定期的な集合研修の実施や受け入れ施設の研修責任者などに研修計画を助言することなどがある。事業期間は、2015年4月1日~2016年3月31日。応募方法は・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    [審査支払] 1月の電子レセプト請求は件数全体の97.0% 支払基金

    平成27年1月受付分の電子レセプトの割合 件数で97.0%、機関数で86.1%(2/25)《社会保険診療報酬支払基金》
    発信元:社会保険診療報酬支払基金   カテゴリ: 診療報酬 調査・統計
     社会保険診療報酬支払基金は2月25日、2015年1月受付分の電子レセプトが請求全体に占める割合は、件数で97.0%、機関数で86.1%だったと発表した。件数の内訳は、医科97.5%、歯科86.1%、調剤99.9%(p1参照)。機関数の内訳は、医科89.1%、歯科74.3%、調剤96.0%(p1参照)。・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    [後期高齢者] 11月の後期高齢者医療制度加入者1,560万人 厚労省

    後期高齢者医療毎月事業状況報告(事業月報)平成26年11月(2/25)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 保険局 調査課   カテゴリ: 高齢者 診療報酬 調査・統計
     厚生労働省は2月25日、2014年11月現在の後期高齢者医療毎月事業月報を公表した。後期高齢者医療制度の加入者数は、全国で1,560万8,553人(前年同月比2.0%増)。65歳以上75歳未満の障害認定者数は36万5,039人(同2.0%減)。100歳以上の被保険者数は5万7,630人、被扶養者の被保険者数は169万5,053人だった(p1~p2参照)。・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    注目の記事 [医療安全] 定義・報告など主な論点を討議 医療事故調査制度検討会

    医療事故調査制度の施行に係る検討会(第6回 2/25)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医政局 総務課   カテゴリ: 医療提供体制 医療制度改革
     厚生労働省は2月25日、「医療事故調査制度の施行に係る検討会」を開催し、前回に引き続き、主な論点について討議した。医療事故調査制度は、医療事故の再発防止を目的として、2014年6月に成立した改正医療法で制度化され、2015年10月1日に施行される。具体的には、次の各項目が討議の対象となっている。 (1)医療機関が行う医療事故調査(調査方法、遺族への説明、センターへの報告)(p6~p13参照)、(2)医療事故調査・支・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    [医療提供体制] へき地保健医療計画、今後の対応案示す 厚労省検討会

    へき地保健医療対策検討会(第3回 2/25)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医政局 地域医療計画課   カテゴリ: 医療提供体制 医療制度改革
     厚生労働省は2月25日、へき地保健医療対策検討会を開催し、(1)へき地保健医療計画の今後の対応、(2)全国へき地医療支援機構等連絡会議、(3)検討会における論点整理―などを議題とした。 (1)では、初回に委員から寄せられた「へき地保健医療対策だけを切り取って計画を立てるのは困難ではないか」、「へき地保健医療対策が医療計画の一部となることで、他の施策に埋没してしまうのではないか」などの意見を踏まえて、厚労・・・

    続きを読む

    2015年02月25日(水)

    [医療機器] 指定管理医療機器の認証基準案等を審議  厚労省

    薬事・食品衛生審議会 医療機器・体外診断薬部会(2/12)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医薬食品局 医療機器・再生医療等製品担当参事官室   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     厚生労働省は2月25日、薬事・食品衛生審議会の「医療機器・体外診断薬部会」を一部非公開で開催した。今回は指定管理医療機器や指定高度管理医療機器の認証基準案などについて議論した。 (2月26日に資料とともに詳報します)・・・

    続きを読む

    全22,155件中6,526 ~6,550件 表示 最初 | | 260 - 261 - 262 - 263 - 264 | | 最後
    ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
    まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

    !! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

    ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

    上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

    ページトップへ