キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

  • +
  • 全9件中1 ~9件 表示

    2011年12月09日(金)

    [医学教育] 24年度からの私大医学部学則変更認可、8校を諮問

    平成24年度からの私立大学医学部の収容定員の増加に係る学則変更認可の諮問について(12/9)《文科省》
    発信元:文部科学省 高等教育局   カテゴリ: 教育機関
     文部科学省はこのほど、平成24年度からの私立大学医学部の収容定員の増加に係る学則変更認可について、大学設置・学校法人審議会に諮問した。
     学則変更認可について、諮問したのは、自治医科大学、獨協医科大学など合計8校。なお、今回の諮問に対して、12月16日に諮問案を認める答申が行われている。
     資料には、平成24年度からの学則変更認可申請一覧が付されている(p2~p3参照)

    続きを読む

    2011年12月09日(金)

    [防災] 平成22年度末時点で、診療施設では75.1%が耐震化済

    防災拠点となる公共施設等の耐震化推進状況調査結果(12/9)《総務省》
    発信元:総務省 消防庁   カテゴリ: 調査・統計
     総務省消防庁はこのほど、防災拠点となる公共施設等の耐震化推進状況調査結果を公表した。
     公共施設等は多数の利用者が見込まれるほか、地震災害の発生時には災害応急対策の実施拠点や避難所になるなど、防災拠点としても重要な役割を果たしていることから、これら施設を対象に、耐震化進捗状況の確認を目的とした調査が行われたもの。
     調査の結果、平成22年度末時点で防災拠点となる公共施設等は17万9491棟、このうち13万58・・・

    続きを読む

    2011年12月09日(金)

    [規制改革] 基準病床、全国一律の算定方式を見直すよう要請  東京都等

    九都県市首脳会議「病床規制の弾力化について」に係る要請を実施しました(12/9)《東京都》
    発信元:東京都 福祉保健局   カテゴリ: 医療制度改革
     東京都は12月9日に、病床規制の弾力化について、厚生労働省へ要請書を退出したことを明らかにした。
     これは、11月8日に開催された第60回九都県市首脳会議(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市、相模原市)において合意されたもの。
     要請書では、病床規制の弾力化について、地域の実情に応じた医療提供体制を構築するよう求めている。具体的には、(1)基準病床について、都県が地域医療・・・

    続きを読む

    2011年12月09日(金)

    [審査支払] 平成24年3月より被災地以外において突合点検・縦覧点検を開始

    平成24年3月より突合点検・縦覧点検を開始(12/9)《支払基金》
    発信元:社会保険診療報酬支払基金   カテゴリ: 診療報酬
     社会保険診療報酬支払基金は12月9日に、平成24年3月より突合点検・縦覧点検を開始することを公表した。
     突合点検とは、同一の患者について、たとえば医科レセプトと調剤レセプトを突き合わせ、処方に食い違いが生じていないかなどをチェックするもの。また、縦覧点検とは、やはり同一の患者について、複数月のレセプトを突き合わせ、検査の重複請求がなされていないかなどをチェックするもの。支払基金では、サービス向上計画・・・

    続きを読む

    2011年12月09日(金)

    注目の記事 [24年度予算] PMDA人材育成等の経費、審査体制充実に直結するものに限定

    予算編成に関する政府・与党会議(第4回 12/9)《首相官邸》
    発信元:首相官邸   カテゴリ: 予算・人事等
     政府・与党が12月9日に開催した、予算編成に関する政府・与党会議で配付された資料。この日は、「日本再生重点化措置」に係る優先・重点事業、横断的検討分野の取扱いについて実務者会合からの最終報告を受けた。
     「日本再生重点化措置」に係る優先・重点事業は大きく4分野にわけられ、中でも、「新たなフロンティア及び新成長戦略」分野は相対的に優先される。このうち「宇宙」「海洋」「医療イノベーション」「グリーンイノ・・・

    続きを読む

    2011年12月09日(金)

    [社会保障] 社会保障・税の一体改革を最重要課題と位置づけ

    野田内閣総理大臣記者会見(12/9)《首相官邸》
    発信元:首相官邸   カテゴリ: 医療制度改革
     12月9日に行われた、野田内閣総理大臣の記者会見。野田首相は会見の冒頭、51日間にわたる臨時国会閉会をうけ、第3次補正予算および復興財源確保法の成立を一歩とする、被災地復興推進の仕組みを揃えることができたことを報告。他方で、復興財源捻出のための公務員給与削減法案と、労働者派遣法改正案が成立できなかったことについて、忸怩たる思いが残ると述べた(p1参照)
     年末にかけて、来年度予算編成、第4次補正予算・・・

    続きを読む

    2011年12月09日(金)

    注目の記事 [診療報酬] 財務省が、平成24年度改定で診療報酬本体1%のマイナスを要請

    厚生労働省と財務省の次期診療報酬改定にかかる政務折衝(12/9)《財務省》
    発信元:財務省 主計局   カテゴリ: 診療報酬
     厚生労働省と財務省とが12月9日に開催した、次期診療報酬改定にかかる政務折衝において配付された資料。
     そこでは、財務省サイドから(1)診療報酬本体は1%程度引下げるべき(2)先発品の薬価を10%程度引下げるべき(3)ビタミン剤の一部について医療保険の対象から外す―ことなどが要求されている(p2参照)
     (1)については、行政刷新会議の提案型政策仕分けの指摘(p22~p23参照)も踏まえたものと言える。財務・・・

    続きを読む

    2011年12月09日(金)

    注目の記事 [DPC] 機能評価係数IIの見直しを分科会として了承  DPC評価分科会

    診療報酬調査専門組織・DPC評価分科会(平成23年度 第11回 12/9)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ: 診療報酬
     厚生労働省が12月9日に開催した、診療報酬調査専門組織・DPC評価分科会で配付された資料。この日は、前回に引続き機能評価係数IIの見直しについて議論した。

     厚労省からは、具体的な算定式案(見直し案)が提示され(p8~p14参照)、分科会として了承した。近く、中医協総会に報告され、そこで最終決定を受けることになる。
     ちなみに、24年度からDPC病院が3つに区分されるため、次回改定では、(1)大学病院本院群(2)高・・・

    続きを読む

    2011年12月09日(金)

    [医師養成] 24年度の医学部入学定員、23年度から68人増の8991人

    平成24年度医学部入学定員の増員計画について(12/9)《文科省》
    発信元:文部科学省 高等教育局 医学教育課   カテゴリ: 医療提供体制
     文部科学省は12月9日に、平成24年度医学部入学定員の増員計画について、大学設置・学校法人審議会に諮問した。
     平成24年度は、「新成長戦略(平成22年6月18日閣議決定)」等を踏まえ、大学や都道府県の意向を確認しつつ、22年度、23年度と同様の枠組みで、地域の医師確保等の観点から、緊急臨時的に医学部入学定員を増やすことが認められている。具体的には、(1)地域医療への従事を条件とした奨学金、選抜枠の設定(地域枠)・・・

    続きを読む

    全9件中1 ~9件 表示
    ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
    まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

    !! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

    ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

    上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

    ページトップへ