キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

  • +
  • 全13件中1 ~13件 表示

    2015年09月11日(金)

    [感染症対策] 国際的な脅威となる感染症に対する基本方針案 関係閣僚会議

    国際的に脅威となる感染症対策関係閣僚会議(第1回 9/11)《首相官邸》
    発信元:内閣官房 国際感染症対策調整室   カテゴリ: 医療提供体制 保健・健康
     政府は9月11日、「国際的に脅威となる感染症対策関係閣僚会議」の初会合を開き、基本方針案(p2~p3参照)(p4~p18参照)を示した。同会議は、エボラ出血熱や中東呼吸器症候群(MERS)を念頭に(p5参照)、国境を越えて広がる感染症への対策を、関係行政機関の連携のもとに推進することを目的とする(p21参照)。 今回、示された基本方針案は、今後、5年程度をめどとして、「基本的な方向性」(p8~p9参照)や「・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [健康] 平和と健康のための基本方針を取りまとめ 健康・医療戦略本部

    健康・医療戦略推進本部(第11回 9/11)《首相官邸》
    発信元:首相官邸   カテゴリ: 保健・健康 医療提供体制 社会福祉
     政府は9月11日、「健康・医療戦略推進本部」を開催。国際保健分野に関する「平和と健康のための基本方針」について議論し、取りまとめた。方針は途上国におけるエボラ出血熱等の公衆衛生危機への対応体制構築など、すべての人の生涯を通じた基礎的保健サービスの提供を目指すもの。 今回、安倍首相は、「健康は豊かな人生を支えるとともに、平和と経済成長の基盤。さまざまな課題のある世界の保健分野ではこれまで、国際社会が・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [人口動態] 医療需要推計にも役立つ分析システムの新バージョン 経産省

    地域経済分析システム(RESAS)を拡充しました ~マップ機能の拡充・「RESAS COMMUNITY(リーサス・コミュニティ)」の開設~(9/11)《経済産業省》
    発信元:経済産業省 地域経済産業グループ 地域経済産業調査室   カテゴリ: 調査・統計 医療提供体制
     経済産業省は9月11日、一般公開されている「地域経済分析システム(RESAS:リーサス)」の機能を拡充した新バージョン(第II期開発の1次リリース)(p1~p4参照)について発表した。RESAS(p10~p57参照)とは、地域経済にかかわるビッグデータ(人の流れ、人口動態など)を可視化することにより、効果的な「地方版総合戦略」の立案・実行・検証を支援するシステム。提供されるマップ機能には、「将来人口推計」・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [医療保険] 協会けんぽ、3月の平均標準報酬月額27万9,789円 厚労省

    協会管掌健康保険事業月報 (一般保険者分) 【平成27年3月】(9/11)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 保険局 調査課   カテゴリ: 医療保険 調査・統計
     厚生労働省は9月11日、協会管掌健康保険事業月報(2015年3月速報値)を公表した。加入者数は3,639万人(前年同期比2.10%増)で、このうち、被保険者数2,090万人(同2.95%増)、被扶養者数1,549万人(同0.98%増)。平均標準報酬月額は27万9,789円(同0.96%増)、標準報酬総計5兆9,824億円(同4.34%増)だった。また、法定の医療給付費は総計4,268億円(同5.03%増)で、このうち、入院1,307億円(同7.91%増)、入院外1,603・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [医療保険] 組合健保、1月の平均標準報酬月額37万214円 厚労省

    組合管掌健康保険事業月報 【平成27年1月】(9/11)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 保険局 調査課   カテゴリ: 医療保険 調査・統計
     厚生労働省は9月11日、組合管掌健康保険事業月報(2015年1月速報値)を公表した。保険者数は1,409組合(前年同月比0.70%減)で、加入者数は2,922万人(同0.19%減)、このうち、被保険者数1,571万人(同0.58%増)、被扶養者数1,351万人(同1.08%減)。平均標準報酬月額は37万214円(同0.92%増)、標準報酬総計6兆753億円(同2.00%増)だった。また、法定の医療給付費は総計2,801億円(同4.74%増)で、このうち、入院753億・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    注目の記事 [改定速報] かかりつけ薬局の評価に文言修正求める意見 医療保険部会

    社会保障審議会 医療保険部会(第88回 9/11)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 保険局 総務課   カテゴリ: 医療保険 医療提供体制
     厚生労働省は9月11日、社会保障審議会の「医療保険部会」を開催し、「次期診療報酬改定の基本方針」を議論。2016年度改定にあたっての基本認識、基本的視点、具体的方向性をおおむね了承した。 「改定の基本的視点」に関しては、厚労省から、(1)医療機能の分化・強化、連携と地域包括ケアシステムを推進する視点、(2)患者にとって安心・安全で納得のできる効率的で質が高い医療分野を充実する視点、(3)重点的な対応が求め・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    注目の記事 [医療改革] 2014年度改定の成果評価、諮問会議への中間報告提案 諮問会議

    経済財政諮問会議(平成27年 第15回 9/11)《内閣府》
    発信元:内閣府   カテゴリ: 予算・人事等 医療提供体制
     内閣府は9月11日、「経済財政諮問会議」を開催し、(1)経済・財政一体改革の具体化、(2)子育て支援・少子化対策―などについて議論した。 (1)では、民間有識者の伊藤元重議員(東京大学大学院教授)らは、経済・財政再生計画の初年度の2016年度予算編成に向け、戦略的かつ具体的な取り組みを進めるべきと提案(p17参照)。 具体的には、医療費の都道府県別格差の半減に向けて、重点課題の「2016年度診療報酬改定(改定・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [新型インフル] タミフルドライシロップの備蓄開始を検討 インフル小委

    厚生科学審議会 感染症部会 新型インフルエンザ対策に関する小委員会(第3回 9/11)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 健康局 結核感染症課 新型インフルエンザ対策推進室   カテゴリ: 新型インフル 医療提供体制 保健・健康
     厚生労働省は9月11日、厚生科学審議会・感染症部会の「新型インフルエンザ対策に関する小委員会」を開き、「抗インフルエンザウイルス薬の備蓄」(p3~p14参照)などについて討議し、「議論の整理」(p15~p21参照)が示された。 現行の抗インフルエンザウイルス薬の備蓄方針は、2013年6月に閣議決定した、新型インフルエンザ等対策政府行動計画により、国民の45%に相当する量を備蓄目標(p4~p5参照)としており、具体・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [高齢者] 100歳高齢者表彰の対象者は3万379人 厚労省

    百歳高齢者表彰の対象者は30,379人(9/11)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 老健局 高齢者支援課   カテゴリ: 高齢者 調査・統計
     厚生労働省は9月11日、2015年度中に100歳を迎える、または迎える見込みの高齢者(表彰対象者)を発表した。 対象者は、「老人の日(9月15日)」に存命の3万379人(2015年9月1日現在)で、前年度比1,022人増。男性は4,478人(前年度比121人増)、女性は2万5,901人(同901人増)(p1参照)(p2参照)。都道府県別では、もっとも多いのが東京都2,528人、次いで、神奈川県1,650人、大阪府1,627人だった(p3参照)。 10・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [医療安全] 医療機関の電波利用手引書を2016年3月に策定 総務省

    医療機関における電波利用の推進に関する検討の開始(9/11)《総務省》
    発信元:総務省 総合通信基盤局 電波部 電波環境課 生体電磁環境係   カテゴリ: 医薬品・医療機器 医療提供体制
     総務省は9月14日付で、電波環境協議会に「医療機関における電波利用推進部会」を設置し、厚生労働省とともに議論に貢献していくことを発表した(p1参照)。同協議会は、電波による電子機器などへの障害を防止・除去するための対策を協議するため、学識経験者や関係省庁、業界団体などが構成する協議体で、厚労省・総務省のほか、経済産業省や国土交通省も参加している。9月11日に発表した。 総務省は、医療事故につながるこ・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    注目の記事 [改定速報] 診療報酬改定の基本的視点と具体的方向性を例示 医療保険部会

    社会保障審議会医療保険部会(第88回 9/11)
    発信元:厚生労働省 保険局 総務課   カテゴリ: 28年度改定 医療保険 医療提供体制
     厚生労働省は9月11日、社会保障審議会の「医療保険部会」を開催。現在、(1)次回の診療報酬改定の基本方針の検討、(2)2016年度予算概算要求・税制改正要望(健康・医療分野)、(3)2014年度の医療費・調剤医療費の動向、(4)子どもの医療制度の在り方等に関する検討会について―などを議論している。 (1)では、厚労省は、次期2016年度改定にあたっての基本認識について、「超高齢社会における医療政策の基本方向」、「地・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [告知] キーワードでみる厚生行政 vol.41 厚生政策情報センター

    キーワードでみる厚生行政(第41号 9/11)《厚生政策情報センター》
    発信元:全日本病院協会   カテゴリ: 医療制度改革 調査・統計 診療報酬
     「キーワードでみる厚生行政」(9月2日~9月10日)(p1~p5参照)をアップしました。 今回は、(1)2014年度の概算医療費は40.0兆円、(2)2014年度末の後発医薬品割合は58.4%―を解説。(1)は、厚生労働省が9月3日、「医療保険・公費負担分の医療費(速報値)」のなかで発表したもの、(2)は、厚労省が同日に発表した「調剤医療費の動向(電算処理分)」からわかった内容です。 勉強会や企画書の資料作成などにすぐに使え・・・

    続きを読む

    2015年09月11日(金)

    [予定] 注目される来週の審議会スケジュール(9月14日~9月19日)

    来週注目の審議会スケジュール(9月14日~9月19日)(9/11)《厚生政策情報センター》
    発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
     来週9月14日(月)からの注目される医療・介護関連の審議会等は、「社会保障審議会 医療部会」や「介護給付費分科会」などです(p1参照)。 16日の「医療部会」では、「次期診療報酬改定の基本方針の検討」が行われます。11日の医療保険部会では、基本方針に関して、「改定の基本的視点と具体的方向性」について、4つの視点が例示されました。また、方向性としても病床機能の分化・強化、連携に合わせた入院医療の評価や、・・・

    続きを読む

    全13件中1 ~13件 表示
    ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
    まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

    !! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

    ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

    上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

    ページトップへ