キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

  • +
  • 全9件中1 ~9件 表示

    2019年02月08日(金)

    [医薬品] エクリズマブの効能・効果の範囲明確化で添付文書改訂 厚労省

    「使用上の注意」の改訂について(2/8付 通知)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医薬・生活衛生局 医薬安全対策課   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     厚生労働省は2月8日付けで、エクリズマブ(遺伝子組換え)製剤(販売名:ソリリス点滴静注300mg)の使用上の注意の改訂を日本製薬団体連合会宛に通知した。 同剤の「効能・効果に関連する使用上の注意」の項の「非典型溶血性尿毒症症候群(aHUS)における血栓性微小血管障害(TMA)の抑制」に関する記載を、「補体制御異常によるaHUS患者」に変更。さらに「二次性TMAの患者に対する本剤の有効性及び安全性は確立していない(使・・・

    続きを読む

    2019年02月08日(金)

    [経営] 医療・福祉業の18年月間給与は29.81万円 厚労省

    毎月勤労統計調査 平成30年分結果速報(2/8)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 政策統括官付 参事官付 雇用・賃金福祉統計室   カテゴリ: 調査・統計
     厚生労働省はこのほど、毎月勤労統計調査の2018年分結果速報を発表した。医療・福祉業の18年の月間現金給与総額は前年比1.8%減の29万8,123円、産業全体では1.4%増の32万3,669円だった。現金給与総額の内訳は、医療・福祉業が定期給与25万1,799円(前年比1.4%減)、特別給与4万6,324円(3.1%減)。産業全体は定期給与26万4,633円(0.9%増)、特別給与5万9,036円(3.7%増)となった(p7参照) 月間総実労働時間では、医・・・

    続きを読む

    2019年02月08日(金)

    [経営] 毎月勤労統計調査 18年12月分結果速報 厚労省

    毎月勤労統計調査 平成30年12月分結果速報(2/8)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 政策統括官付 参事官付 雇用・賃金福祉統計室   カテゴリ: 調査・統計
     厚生労働省は2月8日、2018年12月分の「毎月勤労統計調査(速報)」を公表した。医療・福祉業の詳細は以下の通り。●月間現金給与額:▽総額/50万4,952円(前年同月比2.6%減)▽定期給与/25万958円(2.0%減)▽特別給与/25万3,994円(3.2%減)(p7参照)●月間実労働時間:▽総実労働時間/132.1時間(2.0%減)▽所定内労働時間/126.9時間(1.9%減)▽所定外労働時間/5.2時間(5.5%減)(p8参照)●労働者数と労働異動・・・

    続きを読む

    2019年02月08日(金)

    [家計調査] 家計調査報告 18年12月分 総務省

    家計調査報告-2018年(平成30年)12月分-(2/8)《総務省》
    発信元:総務省 統計局 統計調査部 消費統計課 審査発表係   カテゴリ: 調査・統計
     総務省は2月8日、2018年12月分の「家計調査報告」を公表した。詳細は以下の通り。前年同月比は、18年1月からの調査方法の変更による影響を調整した推計値(変動調整値)。●1世帯当たりの消費支出:▽全体/32万9,271円(前年同月比:名目0.4%増、実質0.1%増)、4カ月ぶりの実質増加▽保健医療関連/1万4,420円(名目4.8%減、実質6.0%減)、2カ月連続の実質減少(p1~p2参照)●勤労者世帯の1世帯当たりの実収入:102万6,628・・・

    続きを読む

    2019年02月08日(金)

    [インフル] インフルエンザの発生状況 19年第5週(1月28日~2月3日)

    インフルエンザの発生状況について(2/8)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 健康局 結核感染症課   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
     厚生労働省は2月8日、第5週(1月28日~2月3日)の「インフルエンザの発生状況」を公表した。定点報告と全国の保育所、幼稚園、学校を対象としたインフルエンザ様疾患発生報告の詳細は以下の通り。【定点報告】(p2~p5参照)(p8参照)▽定点当たり報告数(全国)/43.24(前週57.09)▽定点当たり報告数の上位3都道府県:埼玉県/65.68、新潟県/62.51、宮城県/58.77▽報告患者数/21万4,592人(前週比6万8,796人減)▽入院・・・

    続きを読む

    2019年02月08日(金)

    [感染症] 感染症週報 19年第4週(1月21日~27日) 国立感染症研究所

    感染症週報 2019年第4週(1月21日~27日)(2/8)《国立感染症研究所》
    発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康
     国立感染症研究所は2月8日、「感染症週報第4週(1月21日~27日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p28~p29参照)。▽インフルエンザ/57.09(前週53.91)/第44週以降増加傾向▽RSウイルス感染症/0.43(0.36)/前週から増加▽咽頭結膜熱/0.32(0.27)/前週から増加▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/2.50(2.06)/前週から増加▽感染性胃腸炎/6.88(6.54)/前週から増・・・

    続きを読む

    2019年02月08日(金)

    注目の記事 [医療提供体制] 初診対面原則の例外疾患など提案 オンライン診療で厚労省

    オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会(平成30年度 第2回)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医政局 医事課   カテゴリ: 医療提供体制 診療報酬 30年度同時改定
     厚生労働省は2月8日の「オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会」に、見直しの具体案を示した。オンラインでの初診を例外的に容認する場合の考え方を整理したほか、オンラインだけでの診療が可能な疾患の対象に、男性型脱毛症(AGA)や季節性アレルギー性鼻炎などの追加を求める要望があったことなどを報告した。 現在の指針は、初診と急病急変患者は対面診療を原則とし、これらに該当する患者であって・・・

    続きを読む

    2019年02月08日(金)

    [医薬品] 高血圧症治療薬を自主回収、発がん性物質の検出で 東京都

    医薬品自主回収のお知らせ 高血圧症治療薬(2/8)《東京都》
    発信元:東京都 福祉保健局   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     ファイザーは2月8日、同社が製造販売する高血圧症治療薬「アムバロ配合錠『ファイザー』」(一般名:バルサルタン/アムロジピンベシル酸塩配合錠)について、自主回収を開始した。東京都が同日、発表した。海外で製造された原薬から発がん性が疑われる物質が検出されたため。回収分類は、重篤な健康被害または死亡の原因となる可能性がある「クラスI」。現在までのところ、国内外で重篤な健康被害が発生したとの報告はないとい・・・

    続きを読む

    2019年02月08日(金)

    [予定] 注目される来週の審議会スケジュール 2月12日~16日

    来週注目の審議会スケジュール(2月12日~16日)(2/8)《厚生政策情報センター》
    発信元:厚生政策情報センター   カテゴリ: その他
     来週2月12日(火)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。2月12日(火)時間未定 閣議2月13日(水)11:00-11:15 中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問小委員会11:15-12:00 中央社会保険医療協議会 総会17:00-19:00 第168回社会保障審議会 介護給付費分科会2月15日(金)時間未定 閣議・・・

    続きを読む

    全9件中1 ~9件 表示
    ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
    まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

    !! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

    ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

    上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

    ページトップへ