キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

  • +
  • 全6件中1 ~6件 表示

    2019年06月13日(木)

    [救急医療] 熱中症の予防啓発で「トイ・ストーリー4」とタイアップ 消防庁

    映画とタイアップした熱中症予防啓発ポスター及びリーフレットの配布(6/13)《総務省消防庁》
    発信元:総務省 消防庁   カテゴリ: 保健・健康
     消防庁は6月13日、映画「トイ・ストーリー4」(7月12日公開予定)とタイアップした熱中症の予防啓発ポスターとリーフレットを作成し、全国の消防本部などに配布すると発表した。消防庁ホームページの熱中症情報サイトに掲載する各種コンテンツやツイッターによる注意喚起などとともに、熱中症予防啓発ツールとして活用する(p1参照)。 同庁によると、2018年5月から9月までの全国の熱中症による救急搬送人員は9万5,137人と・・・

    続きを読む

    2019年06月13日(木)

    [開催案内] 肝炎・肝がんをテーマに国際シンポジウムを開催 NCGM

    肝炎・肝癌をテーマに国際シンポジウムを開催します-第8回 織田記念国際シンポジウム-(6/13)《国立国際医療研究センター》
    発信元:国立国際医療研究センター   カテゴリ: 医学・薬学
     国立国際医療研究センター(NCGM)は8月28日(水)の13:00から17:00まで、「肝炎・肝がん研究の最前線」をテーマに「第8回 織田記念国際シンポジウム」を開催する。 WHOによると世界の慢性肝炎罹患者数は約3億2,500万人、2015年のウィルス性肝炎による死亡者数は134万人に達し、肝炎・肝がん対策は世界的な健康課題の一つとなっている。シンポ当日は、国内外から肝炎・肝がんの第一線の研究者10人が集い、講演を行う。会場は、・・・

    続きを読む

    2019年06月13日(木)

    注目の記事 [医療提供体制] オンライン診療の指針改訂案でパブコメ募集 厚労省

    「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の見直しに関する意見の募集について(6/13)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医政局 医事課   カテゴリ: 医療提供体制 診療報酬
     厚生労働省は6月13日、「オンライン診療の適切な実施に関する指針」の改訂案について、パブリックコメントの募集を開始した。同省の検討会が6月10日にまとめたもので、緊急時に例外的にオンラインでの初診を認めるケースについて、離島・へき地などにある常勤医師が1人、または非常勤医師が交代勤務している医療機関で、患者の急病時に代診を立てることができない場合などと、具体的に記載。また、一定の条件を満たす場合に限り・・・

    続きを読む

    2019年06月13日(木)

    [労働衛生] 労働災害防止・リスク低減の優良事業場などを表彰 厚労省

    令和元年度「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者を決定しました(6/13)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 労働基準局 安全衛生部 安全課、労働衛生課、化学物質対策課   カテゴリ: 労働衛生
     厚生労働省は6月13日、2019年度の「安全衛生に係る優良事業場、団体又は功労者に対する厚生労働大臣表彰」の受賞者として、25事業場、個人37名を発表した。同表彰は、労働災害が起こっていない期間が長く、職場のリスクを低減する取り組みが活発に行われているなど、他の事業所の模範となる事業場や団体などをたたえるもの。5つの賞に分かれており、特に優れた事業所と個人に贈る「優良賞」と「功労賞」については、7月1日に都内・・・

    続きを読む

    2019年06月13日(木)

    [医療機関] 病院機能評価の認定状況 6月7日付け 評価機構

    認定状況のご案内(6/13)《日本医療機能評価機構》
    発信元:公益財団法人日本医療機能評価機構   カテゴリ: 医療提供体制
     日本医療機能評価機構は6月13日、6月7日付けで行った病院機能評価の認定状況を公表した。詳細は下記の通り(p1~p3参照)。【6月7日付・認定状況】▽認定数/27病院(うち新規3病院、更新24病院)▽認定総数/2,177病院【新規認定病院】▽公立大学法人和歌山県立医科大学附属病院 紀北分院▽一般財団法人京都地域医療学際研究所 がくさい病院▽社会医療法人敬和会 大分リハビリテーション病院・・・

    続きを読む

    2019年06月13日(木)

    [医薬品] 危険ドラッグの成分2物質、新たに指定薬物に指定 厚労省

    危険ドラッグの成分2物質を新たに指定薬物に指定~指定薬物等を定める省令を公布しました~(6/13)《厚生労働省》
    発信元:厚生労働省 医薬・生活衛生局 監視指導・麻薬対策課   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     厚生労働省は6月13日付けで、新たに危険ドラッグの成分2物質を、医療以外の目的での製造、輸入、販売、所持、使用などを禁止する指定薬物に定める省令を公布した。施行は6月23日から。今回、指定された物質は以下の通り(p1~p2参照)。▽省令名:N−エチル−1−(3−メトキシフェニル)シクロヘキサン−1−アミン/通称名:3−MeO−PCE▽1−(4−シアノブチル)−N&min・・・

    続きを読む

    全6件中1 ~6件 表示
    ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
    まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

    !! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

    ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

    上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

    ページトップへ