キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

全8件中1 ~8件 表示

2020年02月05日(水)

[健康] 3月1日-7日の「子ども予防接種週間」で通知 厚労省

「子ども予防接種週間」の実施について(2/5)《厚生労働省》
発信元:厚生労働省 健康局 子ども家庭局   カテゴリ: 保健・健康
 厚生労働省はこのほど、各都道府県知事宛てに、「子ども予防接種週間」の実施に関する周知を促す通知を発出した。4月からの入園・入学に備え、保護者をはじめとした地域住民の子どもに対する予防接種への関心を高め、予防接種実施率の向上を図ることが目的(p2参照)。 実施期間は原則として、3月1日-7日の7日間。期間中、協力医療機関や各地域の予防接種センターなどにおいて、種々の予防接種に関し、地域の実情に合った・・・

続きを読む

2020年02月05日(水)

[社会福祉] 生活保護の被保護者調査 19年11月分概数 厚労省

生活保護の被保護者調査(令和元年11月分概数)の結果を公表します(2/5)《厚生労働省》
発信元:厚生労働省 社会・援護局 保護課   カテゴリ: 社会福祉 調査・統計
 厚生労働省はこのほど、2019年11月分の「生活保護の被保護者調査(概数)」を公表した。詳細は以下の通り(p1~p5参照)。●被保護実人員総数(保護停止中を含む):207万1,747人(前年同月比2万5,208人減・1.2%減)●被保護世帯総数(保護停止中を含む):163万6,952世帯(2,450世帯減・0.1%減)●世帯類型別世帯数(保護停止中を含まない):▽高齢者世帯/89万7,003世帯(1万4,745世帯増・1.7%増)▽高齢者世帯を除く世帯/73・・・

続きを読む

2020年02月05日(水)

注目の記事 [診療報酬] 20年度診療報酬改定への意見募集に計598件 厚労省

中央社会保険医療協議会 総会(第450回 2/5)《厚生労働省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ: 2020年度改定 診療報酬
 厚生労働省が、2020年度の診療報酬改定に関する「これまでの議論の整理」について広く意見を募集したところ、計598件が寄せられた(p20参照)。このうち、20年度改定で重点課題とされた「医療従事者の負担軽減、医師等の働き方改革の推進」に関するものは133件で、「タスク・シェアリング/タスク・シフティングのためのチーム医療等の推進」に関する意見は49件(p21参照)。厚労省が、5日の中央社会保険医療協議会・総・・・

続きを読む

2020年02月05日(水)

注目の記事 [診療報酬] 附帯意見に「保湿剤の適正な処方」見送り 改定案7日答申へ

中央社会保険医療協議会 総会(第450回 2/5)《厚生労働省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ: 2020年度改定 診療報酬
 中央社会保険医療協議会・総会は5日、2020年度診療報酬改定案の附帯意見を取りまとめ、点数配分を巡る議論を終えた(p545~p546参照)。加藤勝信厚生労働相に7日、改定案を答申する見通し。「医療用保湿剤の適正な処方」など医薬品の適正使用の推進策を検討すると附帯意見に書き込むよう支払側が主張していたが、見送られた。 厚労省保険局の森光敬子医療課長は、保湿剤を含む医薬品の適正使用の推進策は、社会保障審議会(厚・・・

続きを読む

2020年02月05日(水)

[医療機器] 単回使用医療機器の再製造品、初の保険適用へ 中医協が了承

中央社会保険医療協議会 総会(第450回 2/5)《厚生労働省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ: 医薬品・医療機器
 中央社会保険医療協議会は5日の総会で、一回に限って使用できる単回使用医療機器の再製造品(R-SUD)の「再製造ラッソー2515」など医療機器4品目を、新たに保険適用することを了承した。R-SUDが保険適用されるのは初めて。了承された4品目のうち、新たな技術料を設定する区分C2(新機能・新技術)は2品目で、いずれも4月1日付で保険収載される(p3参照)。 区分C2として保険適用が認められたのは、▽大腿膝窩動脈のステン・・・

続きを読む

2020年02月05日(水)

[感染症] 新型コロナウイルス陽性、クルーズ船の20人 厚労省

横浜港に寄港したクルーズ船内で確認された新型コロナウイルス感染症について(2/5)《厚生労働省》ほか
発信元:厚生労働省 医薬・生活衛生局 検疫業務管理室,健康局 結核感染症課   カテゴリ: 保健・健康
 厚生労働省は5日、横浜・大黒ふ頭沖で検疫を実施しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」について、新型コロナウイルス検査で陽性が確認された10人が神奈川県内の医療機関に搬送されたと発表した。6日にも新たに10人が陽性と確認されており、厚労省は、同船に対する検疫を引き続き実施する方針だ。 厚労省が5日公表した加藤勝信厚労相の会見概要によると、発熱などの症状がある人や濃厚接触者ら273人分の検体を採取。・・・

続きを読む

2020年02月05日(水)

[インフル] 東京のインフルエンザ報告数、ピーク時と比べ半減

東京都感染症発生動向調査(2/5)《東京都感染症情報センター》
発信元:東京都感染症情報センター   カテゴリ: 保健・健康
 東京都内のインフルエンザの患者報告数が減少したことが5日、東京都感染症情報センターが公表した感染症発生動向調査の週報(ウェブ版)で分かった。 週報によると、1月27日から2月2日までの週の定点医療機関当たりの患者報告数は、前週比約16%減の11.21人となった。今シーズン(2019年9月以降)のピーク時の患者報告数(23.19人)と比べて半減している。 保健所管内別では、八王子市が22.56人で最も多く、以下は、葛飾区(16・・・

続きを読む

2020年02月05日(水)

注目の記事 [改定情報] 2020年度診療報酬改定、2月7日に答申へ 中医協・総会

中央社会保険医療協議会 総会(第450回 2/5)《厚生労働省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ: 2020年度改定 診療報酬 特集
 中央社会保険医療協議会・総会は2月5日、2020年度診療報酬改定の個別改定項目や、答申書の附帯意見案について、再度議論した。委員から特段、意見は出なかったことから、田辺国昭会長(東京大学大学院法学政治学研究科教授)は、議論の終了を宣言。次回、2月7日に加藤勝信厚生労働大臣に答申する意向を示し、厚生労働省に答申書の作成を指示した。 なお、附帯意見案を巡っては、前回、OTC類似薬の保険給付からの除外を検討項目・・・

続きを読む

全8件中1 ~8件 表示
ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

!! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

ページトップへ