キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

全315件中1 ~25件 表示 最初 | 前 | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後

2020年10月27日(火)

[感染症] 風しん新規報告数0人、累計患者数92人増減なし 疫学情報・第42週

風疹に関する疫学情報:2020年10月21日現在(10/27)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは27日、「風しんに関する疫学情報:2020年10月21日現在、第42週(10月12日-10月18日)」を公表した。それによると、新規報告された患者数は0人だった。遅れ報告もなかったため、第1週からの累積患者報告数は前週から増減なく92人となった。なお、10月22日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1参照)。 5人以上の累積報告数が報告されている都道府県は、前週と同様に東・・・

続きを読む

2020年10月23日(金)

[感染症] 手足口病の定点当たり報告数は2週連続で増加 感染症週報

感染症週報 2020年第41週(10月5日-10月11日)(10/23)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は23日、「感染症週報 第41週(10月5日-10月11日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p27~p29参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/前週から増加▽RSウイルス感染症/0.10(0.07)/2週連続で増加▽咽頭結膜熱/0.11(0.15)/前週から減少▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.78(0.70)/2週連続で増加▽感染性胃腸炎/1.71(1.72)/前週から減少▽・・・

続きを読む

2020年10月20日(火)

[感染症] 新規報告数1人、累計患者数92人 風しん疫学情報・第41週

風疹に関する疫学情報:2020年10月14日現在(10/20)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは20日、「風しんに関する疫学情報:2020年10月14日現在、第41週(10月5日-10月11日)」を公表した。それによると、新規報告された患者数は1人だった。遅れ報告を含め、第1週からの累積患者報告数は前週から2人増え92人となった。なお、15日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1参照)。 5人以上の累積報告数が報告されている都道府県は、東京都(24人)、愛知県(8人)・・・

続きを読む

2020年10月16日(金)

[感染症] 飲酒伴わない「一般的な会食」の集団感染事例をHPに掲載 感染研

一般的な会食における集団感染事例について(10/16)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 実地疫学専門家養成コース 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康
 国立感染症研究所は16日、レストランや定食屋、喫茶店などでの飲酒を伴わない「一般的な会食」の集団感染事例をまとめ、その結果や考察などをホームページに掲載した。「市中飲食店の会食」のケースでは、店員が感染しており、「接客により感染した可能性が考えられた」と説明。調理用の大きな換気扇があり、部屋全体の換気はできたが、マスクの着用については「全員なし」としている(p4参照)。 2020年2月25日以降、クラ・・・

続きを読む

2020年10月16日(金)

[感染症] 感染性胃腸炎の定点当たり報告数増加 国立感染症研究所

感染症週報 2020年第40週(9月28日-10月4日)(10/16)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は16日、「感染症週報 第40週(9月28日-10月4日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p25~p27参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/前週から横ばい▽RSウイルス感染症/0.07(0.07)/前週から増加▽咽頭結膜熱/0.15(0.13)/前週から増加▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.70(0.48)/前週から増加▽感染性胃腸炎/1.72(1.43)/前週から増加▽・・・

続きを読む

2020年10月13日(火)

[感染症] 新規報告数3週連続0人、累計患者数90人 風しん疫学情報・第40週

風疹に関する疫学情報:2020年10月7日現在(10/13)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは13日、「風しんに関する疫学情報:2020年10月7日現在、第40週(9月28日-10月4日)」を公表した。それによると、新規報告された患者数は3週連続で0人だった。遅れ報告もなかったため、第1週からの累積患者報告数は前週から増減なく90人となった。なお、8日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1参照)。・・・

続きを読む

2020年10月09日(金)

[感染症] 感染性胃腸炎、手足口病など3週連続で減少 国立感染症研究所

感染症週報 2020年第39週(9月21日-9月27日)(10/9)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は9日、「感染症週報 第39週(9月21日-9月27日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p5参照)(p26~p28参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/第35週以降増加が続いている▽RSウイルス感染症/0.07(0.07)/前週から減少▽咽頭結膜熱/0.13(0.17)/前週から減少▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.48(0.63)/前週から減少▽感染性胃腸炎/1.43(1.84)/3週・・・

続きを読む

2020年10月06日(火)

[感染症] 新規報告数2週連続0人、累計患者数90人 風しん疫学情報・第39週

風疹に関する疫学情報:2020年9月30日現在(10/6)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは6日、「風しんに関する疫学情報:2020年9月30日現在、第39週(9月21日-9月27日)」を公表した。それによると、新規報告された患者数は0人だった。遅れ報告もなかったため、第1週からの累積患者報告数は前週から増減なく90人となった。なお、1日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1参照)。・・・

続きを読む

2020年10月02日(金)

[感染症] A群溶血性レンサ球菌咽頭炎が増加 感染症週報・第38週

感染症週報 2020年第38週(9月14日-9月20日)(10/2)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は2日、「感染症週報 第38週(9月14日-9月20日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p25~p27参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/第35週以降増加が続いている▽RSウイルス感染症/0.07(0.05)/前週から増加▽咽頭結膜熱/0.17(0.17)/前週から増加▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.63(0.56)/前週から増加▽感染性胃腸炎/1.84(1.88)/2週・・・

続きを読む

2020年09月30日(水)

[感染症] コロナ流行期の超過死亡、4月が最多 感染研が推定公表

我が国における超過死亡の推定2020年9月(9/30)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 新型コロナウイルス 調査・統計
 国立感染症研究所は9月30日、新型コロナウイルス感染症流行期(1-6月)における超過死亡の推定をホームページで公表した。米国疾病予防管理センター(CDC)が用いるFarringtonアルゴリズム、欧州死亡率モニター(EuroMOMO)が用いるEuroMOMOアルゴリズムの両方で推定。Farringtonアルゴリズムによる推定では、47都道府県(全国)の超過死亡の積算は191-4,577としており、最も多くの超過死亡が確認された月は4月(174-2,598)・・・

続きを読む

2020年09月29日(火)

[感染症] 風しん新規報告数0人、累計患者数90人増減なし 疫学情報・第38週

風疹に関する疫学情報:2020年9月24日現在(9/29)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは9月29日、「風しんに関する疫学情報:2020年9月24日現在、第38週(9月14日-9月20日)」を公表した。それによると、新規報告された患者数は0人だった。遅れ報告もなかったため、第1週からの累積患者報告数は前週から増減なく90人となった。なお、9月25日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1参照)。 5人以上の累積報告数が報告されている都道府県は、前週と同様に東京・・・

続きを読む

2020年09月29日(火)

[感染症] ヘルパンギーナが2週連続で減少 感染症週報・第37週

感染症週報 2020年第37週(9月7日-9月13日)(9/29)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は29日、「感染症週報 第37週(9月7日-9月13日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p33~p35参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/3週連続で増加▽RSウイルス感染症/0.05(0.06)/前週から減少▽咽頭結膜熱/0.17(0.17)/前週から減少▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.56(0.58)/前週から減少▽感染性胃腸炎/1.88(1.94)/前週から減少▽手・・・

続きを読む

2020年09月23日(水)

[感染症] 風しん新規報告数1人、累計患者数は90人 疫学情報・第37週

風疹に関する疫学情報:2020年9月16日現在(9/23)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは23日、「風しんに関する疫学情報:2020年9月16日現在、第37週(9月7日-9月13日)」を公表した。それによると、東京都から1人の新規報告があった。第1週からの累積患者報告数は、遅れ報告および報告の取り下げがあり、第36週から1人増え90人となった。なお、9月17日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1参照)。 5人以上の累積報告数が報告されている都道府県は、東京・・・

続きを読む

2020年09月18日(金)

[感染症] 感染性胃腸炎が3週連続で増加 感染症週報・第36週

感染症週報 2020年第36週(8月31日-9月6日)(9/18)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は18日、「感染症週報 第36週(8月31日-9月6日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p25~p27参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/2週連続で増加▽RSウイルス感染症/0.06(0.03)/前週から増加▽咽頭結膜熱/0.17(0.15)/前週から増加▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.58(0.52)/前週から増加▽感染性胃腸炎/1.94(1.81)/3週連続で増加▽手・・・

続きを読む

2020年09月16日(水)

[感染症] 15-19歳のコロナ感染症例、行動範囲の広さ反映 感染研

NESIDに届出された20歳未満の新型コロナウイルス感染症例のまとめ(2020年2月1日-5月28日)(9/16)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康 新型コロナウイルス
 国立感染症研究所は16日、感染症発生動向調査(NESID)に届出された20歳未満の新型コロナウイルス感染症例のまとめを公表した。「19歳は18歳以下の2-3倍の報告数があり、15-19歳群の推定感染源には就職やアルバイトを含めた行動範囲の広さが反映されていた」などとしている。 2月1日から5月28日までにNESIDに届出された新型コロナウイルス感染症のうち、自治体により確認済みの20歳未満例(患者、無症状病原体保有者の両者を・・・

続きを読む

2020年09月15日(火)

[感染症] 風しん新規報告数1人、累計患者数は89人 疫学情報・第36週

風疹に関する疫学情報:2020年9月9日現在(9/15)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは15日、「風しんに関する疫学情報:2020年9月9日現在、第36週(8月31日-9月6日)」を公表した。それによると、神奈川県から1人の新規報告があった。第35週から1人の届出取り下げがあり、第1週からの累積患者報告数は前週から増減なく89人となった(遅れ報告含む)。なお、9月10日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1~p2参照)。 5人以上の累積報告数が報告されている都・・・

続きを読む

2020年09月11日(金)

[感染症] 感染性胃腸炎、ヘルパンギーナなど2週連続で増加 感染研

感染症週報 2020年第35週(8月24日-8月30日)(9/11)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は11日、「感染症週報 第35週(8月24日-8月30日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p25~p27参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/前週から増加▽RSウイルス感染症/0.03(0.03)/前週から減少▽咽頭結膜熱/0.15(0.18)/前週から減少▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.52(0.53)/前週から減少▽感染性胃腸炎/1.81(1.80)/2週連続で増加▽手・・・

続きを読む

2020年09月08日(火)

[感染症] 風しん新規報告数2人、累計患者数89人に 疫学情報・第35週

風疹に関する疫学情報:2020年9月2日現在(9/8)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは8日、「風しんに関する疫学情報:2020年9月2日現在、第35週(8月24日-8月30日)」を公表した。それによると、第35週は東京都と神奈川県から各1人の新規報告があった。第1週からの累積患者報告数は前週から2人増加し89人となった(遅れ報告含む)。なお、9月3日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1~p2参照)。 5人以上の累積報告数が報告されている都道府県は、東京都・・・

続きを読む

2020年09月04日(金)

[感染症] 感染性胃腸炎、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎など報告数増加 感染研

感染症週報 2020年第34週(8月17日-8月23日)(9/4)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は4日、「感染症週報 第34週(8月17日-8月23日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p25~p27参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/前週から減少し、今週の報告はなかった▽RSウイルス感染症/0.03(0.02)/前週から増加▽咽頭結膜熱/0.18(0.13)/前週から増加▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.53(0.35)/前週から増加▽感染性胃腸炎/1.80(1・・・

続きを読む

2020年09月01日(火)

[感染症] 風しん新規報告数2人、累計患者数87人に 疫学情報・第34週

風疹に関する疫学情報:2020年8月26日現在(9/1)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは1日、「風しんに関する疫学情報:2020年第34週(8月17日-8月23日)」を公表した。それによると、第34週は大阪府と奈良県から各1人の新規報告があった。第1週からの累積患者報告数は前週から2人増加し87人となった(遅れ報告含む)。なお、8月27日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1参照)。 5人以上の累積報告数が報告されている都道府県は、東京都(21人)、愛知県・・・

続きを読む

2020年08月28日(金)

[感染症] 咽頭結膜熱、感染性胃腸炎など2週連続で減少 感染症週報・感染研

感染症週報 2020年第33週(8月10日-8月16日)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は8月28日、「感染症週報 第33週(8月10日-8月16日)」を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り(p6参照)(p37~p39参照)。▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/前週から増加▽RSウイルス感染症/0.02(0.03)/前週から減少▽咽頭結膜熱/0.13(0.17)/2週連続で減少▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.35(0.63)/2週連続で減少▽感染性胃腸炎/1.09(1.77)/2週連続で減・・・

続きを読む

2020年08月27日(木)

[インフル] 今シーズンのインフル入院報告、例年と異なる傾向 感染研

今冬のインフルエンザについて(2019/20シーズン)(8/27)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康
 国立感染症研究所は8月27日、今シーズン(2019/20シーズン)のインフルエンザの情報をまとめ、ホームページで公表した。インフルエンザ入院サーベイランス(基幹定点医療機関約500カ所)に報告された20年第17週(4月20-26日)までの累積報告数については、例年と異なり、15歳未満が60歳以上の報告数を上回る傾向だったとしている(p1参照)(p14参照)。 19年の第36週(9月2-8日)から20年の第17週までのインフルエ・・・

続きを読む

2020年08月25日(火)

[感染症] 風しん新規報告数3週連続で0人、累計患者数85人で増減なし

風疹に関する疫学情報:2020年8月19日現在(8/25)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所 感染症疫学センター   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所・感染症疫学センターは25日、「風しんに関する疫学情報:2020年第33週(8月10日-8月16日)」を公表した。それによると、新規報告された患者数は第31週以降3週連続で0人となった。第1週からの累積患者報告数は前週から増減なく85人(遅れ報告含む)。なお、8月20日以降に遅れて届出のあった報告は含まれていない(p1参照)。・・・

続きを読む

2020年08月21日(金)

注目の記事 [感染症] 都内の感染のコントロールが国内の感染動向を左右 感染研

東京都での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行(2020年1-5月)(8/21)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 新型コロナウイルス
 国立感染症研究所は21日、東京都内の新型コロナウイルスの発生動向に関する報告をホームページに掲載した。2020年1月から5月下旬までの感染者の発生動向をまとめたもので、都からの感染者の報告は、国内発生の約3割を占め、死亡例では約3分の1を占めていることに触れ「都内の感染のコントロールが国内の感染動向を左右するものと考えられ、検査体制の充実、症状に応じた医療体制の確保、患者情報の的確な把握など、今後も必要な・・・

続きを読む

2020年08月21日(金)

[感染症] 感染症週報 20年第31週・第32週合併号を公表 国立感染症研究所

感染症週報 2020年第31週(7月27日-8月2日)、第32週(8月3日-8月9日)(8/21)《国立感染症研究所》
発信元:国立感染症研究所   カテゴリ: 保健・健康 調査・統計
 国立感染症研究所は21日、「感染症週報第31週(7月27日-8月2日)」と「第32週(8月3日-8月9日)」の合併号を発表した。定点把握対象の5類感染症の報告数(定点当たり)は以下の通り。●第31週(p7参照)(p36~p38参照)▽インフルエンザ/0.00(前週0.00)/2週連続で増加▽RSウイルス感染症/0.02(0.01)/前週から増加▽咽頭結膜熱/0.20(0.16)/前週から増加▽A群溶血性レンサ球菌咽頭炎/0.71(0.71)/前週から横ば・・・

続きを読む

全315件中1 ~25件 表示 最初 | 前 | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後
ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

!! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

ページトップへ