キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

  • +
  • 全217件中1 ~25件 表示 最初 | 前 | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後

    2019年07月31日(水)

    注目の記事 [予算] 20年度予算概算要求基準が閣議決定、社会保障費の自然増は5,300億円

    令和2年度予算の概算要求に当たっての基本的な方針について(7/31)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 予算・人事等 医療制度改革
     政府は7月31日、2020年度予算の概算要求基準を閣議決定した。年金・医療費などの社会保障関係費については、19年度当初予算額に自然増分として5,300億円を上乗せした範囲内での要求を認める。ただし、高齢化の増加分に収めるとする骨太方針の目標に沿って、今後、自然増をさらに圧縮するための方策が検討されることになる。各省庁から財務省への要求提出期限は8月末日(p1参照)(p6参照)(p7~p8参照)。 18年度、1・・・

    続きを読む

    2019年07月18日(木)

    [医薬品] 19年6月分貿易統計(速報) 財務省

    令和元年6月分貿易統計(速報)(7/18)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省は7月18日、2019年6月分の「貿易統計(速報)」を公表した。医薬品の輸出額・輸入額の詳細は以下の通り。●輸出額:▽総額/678億円(前年同月比36.2%増)▽米国/256億円(77.3%増)▽EU/116億円(1.6%減)▽アジア/242億円(43.2%増)▽中国/117億円(47.4%増)(p3参照)(p5~p8参照)●輸入額:▽総額/2,647億円(24.0%増)▽米国/348億円(6.8%減)▽EU/1,452億円(24.2%増)▽アジア/357億円(68.5%増)・・・

    続きを読む

    2019年06月19日(水)

    注目の記事 [医療改革] 【急性期一般入院基本料】の要件厳格化などを提言 財政審建議

    令和時代の財政の在り方に関する建議(6/19)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革 医療提供体制 診療報酬
     財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会は6月19日、「令和時代の財政の在り方に関する建議」をまとめた。社会保障分野の個別施策では、地域医療構想実現に向けた急性期病床数適正化の必要性を訴え、2020年度診療報酬改定における【急性期一般入院基本料】の算定要件厳格化や、民間医療機関の病床機能転換に対する都道府県知事の権限強化などを提言した(p25~p26参照)(p179参照)(p181参照)。 今後の社会保障・・・

    続きを読む

    2019年05月22日(水)

    注目の記事 [医療改革] 地方財政健全化に向け、社会保障費の伸びの抑制を 財務省

    財政制度等審議会 財政制度分科会(5/22)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革
     財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会の財政制度分科会は5月22日開かれ、地方財政をテーマに議論した。このなかで財務省は、地方財政健全化のためには社会保障費の伸びの抑制が不可欠と指摘。1人当たり医療費に地域差が見られることや、「地方財政計画」の計上額を上回る国民健康保険と公立病院への支出に強い問題意識を示した。 地方公共団体全体の歳出・歳入見込みを示す「地方財政計画」の内訳を2010年度と19年度で比較・・・

    続きを読む

    2019年04月23日(火)

    注目の記事 [介護] 介護医療院への転換促進で報酬上の対応など要請 財務省

    財政制度等審議会 財政制度分科会(4/23)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 介護保険 医療制度改革
     財務省は4月23日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した資料で、介護分野の改革についても提言した。サービス提供体制では、25対1医療療養病床や介護療養病床からの介護医療院への転換について、定期的に進捗状況を把握して計画的な移行を後押しすることを要請。移行の動機づけとなるような介護報酬上の対応などについても検討を求めた(p85参照)。 保険給付範囲を縮小する観点からは、要介護1、2の利用者に対する・・・

    続きを読む

    2019年04月23日(火)

    注目の記事 [医療改革] 保険外併用療養活用した薬剤自己負担引き上げを提案 財務省

    財政制度等審議会 財政制度分科会(4/23)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革 診療報酬 医療提供体制
     財務省は4月23日の財政制度等審議会・財政制度分科会に社会保障制度改革に関する提言をまとめた資料を提出した。国の財政健全化の課題は、社会保障制度の持続可能性の問題と表裏一体の関係にあるとし、医療分野では高額医薬品を保険外併用療養費制度の対象に加えることや、かかりつけ医・かかりつけ薬局以外の受診に対して定額負担を課すことなどを提案。患者に新たな負担を求めることで、保険給付範囲を縮小し、財政の健全化を・・・

    続きを読む

    2019年04月04日(木)

    注目の記事 [医療改革] 財政審・財政制度分科会に「歳出改革部会」を新設

    財政制度等審議会 財政制度分科会(4/4)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革
     財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会は4月4日、財政制度分科会を開き、同分科会の下に「歳出改革部会」と「法制・公会計部会」を新設することを決めた。このうち歳出改革部会は、社会保障関係費をはじめとする各歳出分野における予算編成上の課題を検討する(p2~p3参照)。・・・

    続きを読む

    2019年01月23日(水)

    [医薬品] 18年12月分貿易統計(速報) 財務省

    平成30年12月分貿易統計(速報)(1/23)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省は1月23日、2018年12月分の「貿易統計(速報)」を公表した。医薬品の輸出額・輸入額の詳細は以下の通り。●輸出額:▽総額/583億円(前年同月比29.4%増)▽米国/198億円(34.7%増)▽EU/108億円(15.2%増)▽アジア/217億円(26.1%増)▽中国/105億円(19.5%増)(p3参照)(p5~p8参照)●輸入額:▽総額/2,425億円(21.5%増)▽米国/331億円(12.8%増)▽EU/1,430億円(28.1%増)▽アジア/257億円(53.6%・・・

    続きを読む

    2018年12月21日(金)

    注目の記事 [予算] 社会保障関係費、自然増を4,768億円に圧縮 2019年度予算案

    平成31年度予算のポイント、我が国の財政事情、平成31年度社会保障関係予算のポイント(12/21)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 予算・人事等 診療報酬 介護保険
     政府は12月21日、2019年度当初予算案を閣議決定した。一般歳出のうち社会保障関係費は、総額34兆587億円。8月の概算要求時点では6,000億円の自然増が見込まれていたが、▽介護保険料の総報酬割の拡大と生活扶助基準の見直し等(▲807億円)▽薬価の実勢価改定等(▲503億円)▽年金スライド分(101億円増)-で差し引き4,768億円まで圧縮。骨太の方針が求めていた、高齢化による増加分(4,800億円)に収める目標を達成した。2019年10・・・

    続きを読む

    2018年12月19日(水)

    [医薬品] 2018年11月分貿易統計(速報) 財務省

    平成30年11月分貿易統計(速報)(12/19)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省は12月19日、2018年11月分の「貿易統計(速報)」を公表した。医薬品の輸出額・輸入額の詳細は以下の通り。●輸出額:▽総額/472億円(前年同月比14.8%減)▽米国/120億円(26.0%減)▽EU/88億円(40.9%減)▽アジア/197億円(12.3%増)▽中国/108億円(32.3%増)(p3参照)(p5~p8参照)●輸入額:▽総額/2,556億円(21.2%増)▽米国/444億円(51.5%増)▽EU/1,305億円(13.6%増)▽アジア/332億円(37.1%・・・

    続きを読む

    2018年11月20日(火)

    注目の記事 [医療改革] 来年度の社会保障費の伸び、高齢化による増加分に抑制 財政審

    財政制度等審議会 財政制度分科会(11/20)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革 予算・人事等 診療報酬
     財政制度等審議会・財政制度分科会は11月20日、2019年度の予算編成に関する建議をまとめ、麻生太郎財務大臣に答申した。2019年度は「経済財政運営と改革の基本方針2018」(骨太方針2018)に定められた「新経済・財政再生計画」の基盤強化期間の初年度にあたることから、社会保障関係費の伸びについては、「『高齢化による増加分に相当する水準におさめる』という方針の下、決して財政健全化の手綱を緩めることなく、これまでと同・・・

    続きを読む

    2018年11月19日(月)

    [医薬品] 2018年10月分貿易統計(速報) 財務省

    平成30年10月分貿易統計(速報)(11/19)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省は11月19日、2018年10月分の「貿易統計(速報)」を公表した。医薬品の輸出額・輸入額の詳細は以下の通り。●輸出額:▽総額/579億円(前年同月比29.6%増)▽米国/184億円(28.2%増)▽EU/102億円(9.2%増)▽アジア/212億円(26.4%増)▽中国/115億円(57.2%増)(p3参照)(p5~p8参照)●輸入額:▽総額/2,822億円(13.2%増)▽米国/496億円(40.1%増)▽EU/1,596億円(4.4%増)▽アジア/257億円(71.7%増・・・

    続きを読む

    2018年11月08日(木)

    [医療改革] 予算編成に関する建議とりまとめに向けた議論を開始 財政審

    財政制度等審議会 財政制度分科会(11/8)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革 予算・人事等 診療報酬
     財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会の財政制度分科会は11月8日開かれ、「2019年度予算の編成等に関する建議」についての審議に入った。分科会は例年、11月中旬から下旬に、翌年度の予算編成の基本的考え方を示す建議をとりまとめている。2019年度予算編成では、10月の消費税率引き上げに伴う医療機関の控除対象外消費税への対応が焦点の1つ。医療関係団体や厚生労働省は、診療報酬の臨時改定による財源の補てんに加えて、・・・

    続きを読む

    2018年10月18日(木)

    [医薬品] 2018年9月分貿易統計(速報) 財務省

    平成30年9月分貿易統計(速報)(10/18)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省は10月18日、2018年9月分の「貿易統計(速報)」を公表した。医薬品の輸出額・輸入額の詳細は以下の通り。●輸出額:▽総額/432億円(前年同月比15.6%減)▽米国/140億円(19.1%減)▽EU/89億円(12.3%減)▽アジア/165億円(1.0%増)▽中国/65億円(14.7%減)(p3参照)(p5~p8参照)●輸入額:▽総額/1,976億円(16.3%減)▽米国/366億円(9.5%増)▽EU/1,103億円(16.8%減)▽アジア/142億円(41.2%減)▽・・・

    続きを読む

    2018年10月09日(火)

    注目の記事 [診療報酬] 控除対象外消費税問題、医療保険内での対応とすべき 財政審1

    財政制度等審議会 財政制度分科会(10/9)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 診療報酬 医療制度改革
     財務省は10月9日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した資料で、2019年10月の消費税率引き上げに伴う医療機関の控除対象外消費税への対応について、「医療保険制度内での対応とすること」とし、診療報酬での補てんにとどめるべきとの考えを示した。三師会や四病院団体協議会、厚生労働省が要望している、個別医療機関で生じる補てんの過不足を調整する税制上の仕組みの創設にノーを突きつけた格好。関係者の反発は必至で・・・

    続きを読む

    2018年10月09日(火)

    注目の記事 [医療改革] 受診時定額負担、介護の利用者負担2割化など提案 財政審2

    財政制度等審議会 財政制度分科会(10/9)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 診療報酬 医療制度改革
     財務省が10月9日の財政制度等審議会・財政制度分科会に提出した資料「社会保障について」には、薬剤自己負担の引き上げや、少額の頻回受診への追加的定額負担の導入、急性期病床の適正化、介護保険の利用者負担2割化-などについての提言が盛り込まれた。基本的には、今年5月にまとめた「新たな財政健全化計画等に関する建議」をほぼ踏襲した内容になっている。 医療関連の主な提案項目は、▽医薬品・医療技術の保険収載のあり方・・・

    続きを読む

    2018年09月19日(水)

    [医薬品] 8月の医薬品輸出額は612億円、前年同月比36.4%増 財務省

    平成30年8月分貿易統計(速報)(9/19)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省が9月19日に公表した2018年8月分の「貿易統計(速報)」によると、医薬品の輸出額は612億円(前年同月比36.4%増)、輸入額は2,262億円(6.4%増)となることがわかった(p3~p4参照)。 主要地域(国)別の医薬品輸出額は、米国219億円(97.1%増)、EU156億円(83.3%増)、アジア182億円(9.8%増)、このうち中国82億円(35.7%増)(p5~p8参照)。医薬品輸入額は、米国363億円(18.5%増)、EU1,284億円(2.7%・・・

    続きを読む

    2018年08月16日(木)

    [医薬品] 7月の医薬品輸出額は587億円、前年同月比24.1%増 財務省

    平成30年 7月分貿易統計(速報)(8/16)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省が8月16日に公表した2018年7月分の「貿易統計(速報)」によると、医薬品の輸出額は587億円(前年同月比24.1%増)、輸入額は2,953億円(46.8%増)となったことがわかった(p3~p4参照)。 主要地域(国)別の医薬品輸出額は、米国221億円(31.8%増)、EU144億円(62.4%増)、アジア172億円(7.9%増)、このうち中国73億円(6.8%増)(p5~p8参照)。医薬品輸入額は、米国384億円(0.1%増)、EU1,888億円(79.9・・・

    続きを読む

    2018年07月19日(木)

    [医薬品] 6月の医薬品輸出額は498億円、前年同月比13.1%増 財務省

    平成30年 6月分貿易統計(速報)(7/19)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器 調査・統計
     財務省が7月19日に公表した2018年6月分の「貿易統計(速報)」によると、医薬品の輸出額は498億円(前年同月比13.1%増)、輸入額は2,132億円(11.2%減)となったことがわかった(p8~p9参照)。 主要地域(国)別の医薬品輸出額は、米国144億円(15.4%減)、EU118億円(59.4%増)、アジア169億円(14.4%増)、このうち中国79億円(41.8%増)(p10~p13参照)。医薬品輸入額は、米国373億円(6.6%減)、EU1,167億円(・・・

    続きを読む

    2018年06月18日(月)

    [医薬品] 5月の医薬品輸出額は494億円、前年同月比6.5%増 財務省

    平成30年5月分貿易統計(速報)(6/18)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省が6月18日に公表した2018年5月分の「貿易統計(速報)」によると、医薬品の輸出額は494億円(前年同月比6.5%増)、輸入額は2,694億円(17.8%増)となった(p3~p4参照)。 主要地域(国)別の医薬品輸出額は、米国150億円(6.3%減)、EU135億円(35.3%増)、アジア158億円(2.8%減)、このうち中国78億円(11.8%減)(p5~p8参照)。医薬品輸入額は、米国383億円(21.6%増)、EU1,460億円(14.5%増)、アジア・・・

    続きを読む

    2018年05月23日(水)

    注目の記事 [医療改革] 社会保障改革で2025年度のPB黒字安定化を 財政審・建議

    新たな財政健全化計画等に関する建議(5/23)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革
     財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会の財政制度分科会は5月23日、「新たな財政健全化計画等に関する建議」をまとめ、麻生太郎財務相に提出した。今後の人口の高齢化に伴う医療・介護費の増加と生産年齢人口の減少を見据えると、「これ以上財政健全化を遅らせる余地はない」と危機感を表明。団塊の世代が後期高齢者になり始める2022年度より前に、社会保障制度の維持と財政健全化のための改革に集中的に取り組む必要がある・・・

    続きを読む

    2018年05月21日(月)

    [医薬品] 4月の医薬品輸出額は533億円、前年同月比15.0%増 財務省

    平成30年4月分貿易統計(速報)(5/21)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省が5月21日に公表した2018年4月分の「貿易統計(速報)」によると、医薬品の輸出額は533億円(前年同月比15.0%増)、輸入額は2,151億円(2.0%増)となった(p3~p4参照)。 主要地域(国)別の医薬品輸出額は、米国131億円(23.3%増)、EU153億円(64.5%増)、アジア200億円(12.5%増)、このうち中国84億円(0.6%減)(p5~p8参照)。医薬品輸入額は、米国458億円(37.2%増)、EU1,038億円(11.1%減)、アジ・・・

    続きを読む

    2018年05月14日(月)

    注目の記事 [医療改革] 2019年度以降も社会保障費抑制の目安設定を 経済同友会

    財政制度等審議会 財政制度分科会(5/14)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革
     財務大臣の諮問機関である財政制度等審議会の財政制度分科会は5月14日、経済同友会から財政健全化についての意見を聴取した。経済同友会は、2019~2021年度についても、かつての集中改革期間(2016~2018年度)と同様、社会保障関係費の伸びを3年間で1.5兆円以下に抑制すべきとの主張を展開。そのための追加的施策として、資産も考慮した負担の設定や、経済動向や人口構造に応じた保険給付率の調整などを提案した(p5参照)・・・

    続きを読む

    2018年04月25日(水)

    注目の記事 [医療改革] 医療保険の給付率、自動調整する仕組み導入を 財政審で財務省

    財政制度等審議会 財政制度分科会(4/25)《財務省》
    発信元:財務省   カテゴリ: 医療制度改革 医療保険 介護保険
     財務省は4月25日の財政制度等審議会・財政制度分科会に、医療費が大幅に増加した際に、保険給付率を自動的に調整して自己負担を引き上げる仕組みの導入を提案した。現役世代人口の減少が加速する2025年以降も、社会保障制度を維持していくためには必要な施策との認識を示し、「人口減少が本格化する前に速やかに導入すべき」としている(p104参照)。 財務省は、保険料と公費負担で賄われる医療給付費は、▽人口の高齢化と医・・・

    続きを読む

    2018年04月18日(水)

    [医薬品] 3月の医薬品輸出額は625億円、前年同月比31.1%増 財務省

    平成30年3月分貿易統計(速報)(4/18)《財務省》
    発信元:財務省 関税局 関税課 統計係   カテゴリ: 医薬品・医療機器
     財務省が4月18日に公表した2018年3月分の「貿易統計(速報)」によると、医薬品の輸出額は625億1,900万円(前年同月比31.1%増)、輸入額は2,239億800万円(1.5%減)となった(p3~p4参照)。 主要地域(国)別の医薬品輸出額は、米国198億3,200万円(56.5%増)、EU141億6,700万円(52.6%増)、アジア213億4,900万円(21.0%増)、このうち中国は124億1,900万円(39.4%増)(p5~p8参照)。医薬品輸入額は、米国359億3,・・・

    続きを読む

    全217件中1 ~25件 表示 最初 | 前 | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後
    ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
    まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

    !! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

    ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

    上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

    ページトップへ