MC plus Daily 最新記事(平日は毎日更新)RSS

2021年07月29日(木) 注目の記事
[診療報酬] 22年度改定の基本方針、社保審が議論開始 医療保険部会

 社会保障審議会・医療保険部会は29日、診療報酬改定の基本方針についての議論を開始した。健康保険組合連合会の委員は、コロナ禍を踏まえ、入院・外来とも「医療機能の分化・強化、連携」がこれまで以上に重要な課題になるとし、特に、かかりつけ医機能の強化が重要だとした。一方、日本医師会の委員は、かかりつけ医機能・・

続きを読む

2021年07月28日(水) 注目の記事
[医療提供体制] 患者の紹介・逆紹介率を8月に調査、対象約3万施設 厚労省

 厚生労働省は8月、各医療機関での他の病院や診療所から紹介された患者や、他へ紹介した患者の割合を把握するための調査を実施する。そのデータを外来機能の明確化や連携の推進に活用するのが目的で、調査対象は約3万施設。結果を基に、9月にも分析する方針(p34参照)。 調査では、全国の病院や有床・無床診療所の中・・

続きを読む

2021年07月28日(水) 注目の記事
[医療提供体制] 東京で入院者増加、一般医療への影響が生じている 厚労省

 厚生労働省は28日、第45回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードの感染状況の分析・評価などを公表した。東京の感染状況について「感染者の増加が続き、40-50代を中心に入院者の増加が続いており、既に一般医療への影響が生じている」と指摘している(p3参照)。 厚労省によると、20日時点の全国の入院・・

続きを読む

2021年07月29日(木)
[医療提供体制] 東京のコロナ患者入院調整、今後さらに難航

 東京都新型コロナウイルス感染症モニタリング会議(第56回)が29日、都庁で開かれた。公表された「専門家によるモニタリングコメント・意見」では、保健所から都の入院調整本部への調整依頼件数について、新規陽性者数の急増に伴い「非常に高い水準」で推移していることを指摘。「特に連休中の入院調整が極めて厳しく、翌・・

続きを読む

2021年07月10日(土)
[介護] 介護キャリア段位、38人が新規認定 シルバーサービス振興会

 シルバーサービス振興会はこのほど、介護プロフェッショナルキャリア段位制度の新規レベル認定者を公表した。6月に開催されたレベル認定委員会での審議の結果、新たに38人のレベル認定者が誕生。レベル認定者の総数は7,449人となった(p1参照)。 サービス種類別でみたレベル認定者数が多いのは、介護老人福祉施設1,・・

続きを読む

2021年07月16日(金)
[労働災害] 労働災害による死亡者数は前年比1.9%増の323人 厚労省

 厚生労働省はこのほど、2021年7月の「労働災害発生状況(速報値)」を公表した。21年1月1日-6月30日までに発生した労働災害の詳細は以下の通り(p1~p2参照)。【死亡災害】●死亡者数:323人(前年同期比6人増・1.9%増)●事故の類型別発生状況▽墜落・転落/89人▽交通事故(道路)/57人▽はさまれ・巻き込まれ/56人【・・

続きを読む

2021年07月30日(金)
[予定] 注目される来週の審議会スケジュール 8月2日-8月7日

 来週8月2日(月)からの注目される厚生行政関連の審議会は以下の通りです。 (新型コロナウイルス感染症の影響により、開催形式や開催日などが変更になる可能性があります)8月3日(火)未定 閣議8月4日(水)8:30-10:00 中央社会保険医療協議会 費用対効果評価専門部会10:00-10:30 中央社会保険医療協議会 保険医療・・

続きを読む

もっと記事を見る

MC plus Monthly
重要政策の1カ月の動きをよむ。

[骨太方針2021]地域医療構想、包括払い拡大やリフィル処方箋の検討『MC plus Monthly』7月号

■最新号もくじ(p1~p11参照)<骨太方針2021>地域医療構想の推進で「病院を集約化」包括払い拡大やリフィル処方箋も検討<医療制度改革>オンライン診療、11月までに指針改訂 2022年度からの恒久化はコロナ次第<トピックス>診療報酬基本問題小委員会 次期診療報酬改定に向けて議論第8次医療計画等に関する検討会 ・・

続きを読む

概算払いは対価性保持した補てんが可能 諮問会議では1入院当たり包括払いも『MC plus Monthly』6月号

■最新号もくじ(p1~p11参照)<医療制度改革>概算払いは対価性保持した補てんが可能諮問会議では1入院当たり包括払いも<医療制度改革>規制改革で調剤業務の外部委託を可能に「処方箋40枚ルール」も見直しを<介護・福祉>自主性を保ちつつスケールメリットを活かし連携法人が地域の多様な福祉ニーズに対応<トピック・・

続きを読む

「実効性欠く医療費適正化」と財務省 低密度医療の改革へ真摯な対応求める『MC plus Monthly』5月号

■最新号もくじ(p1~p11参照)<医療制度改革>「実効性欠く医療費適正化」と財務省低密度医療の改革へ真摯な対応求める<医療提供体制>外来医療計画は医療機器共同利用に遅れ22年度目標で「重点外来」明確化も<診療報酬改定>フォーミュラリーは8割がメリットを実感導入のハードルは「人手不足」<トピックス>22年度・・

続きを読む

もっと記事を見る

MC plus Scope
医業経営の専門家・有識者のインタビューや他院の先進的な取り組み事例等をよむ。

[医療改革] 骨太方針2021 医療提供体制改革に関する3つの重要なポイント

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で昨年は閣議決定が7月にずれ込んだ「骨太方針」だが、今年は6月18日に閣議決定した。「骨太方針2021(経済財政運営と改革の基本方針2021)」から、コロナ対応も含めた医療提供体制の改革には3つの重要なポイントが見えてくる(p60参照)。◆診療報酬・補助金などのあり方を検討 「骨・・

続きを読む

[医療改革] 都道府県医療計画における「外来医療計画」の着実な実施に向けて

 2020年4月から都道府県医療計画には「外来医療計画」が追加されている。その取り組みの一つに医療機器の共同利用があるが、新型コロナウイルス感染症の影響で一部に遅れが生じている。22年度には「重点外来」の位置付けも始まる予定であり、計画の着実な実施が求められている。◆機器新設の協議はオンラインも可に 外来医・・

続きを読む

[医療改革] コロナによる診療報酬の臨時措置と次期改定に向けた議論の方向性

 新型コロナウイルス感染症は第1波以降、患者の受療行動の変化などをもたらし、医療機関の経営に大きな影響を与えている。4月からは診療報酬の臨時措置が追加されたが、一連の特例の検証も論点となる次期改定に向けた議論は7月に開始され、9月までに多面的に「骨太の議論」を行う予定。◆4月-11月の医療費伸び率は前年同期・・

続きを読む

もっと記事を見る

MC plus Tools
制度・政策の経緯、最新トピックなどをまとめた院内(社内)でつかえるツール。

地域包括診療料・加算の算定・届出状況 2021-07-29更新

20年度改定の結果検証に係る特別調査。地域包括診療料・診療加算は近年、届出医療機関数や算定回数が横ばい傾向。
#地域医療支援病院 #かかりつけ #地域包括診療料
[出典]中央社会保険医療協議会 総会(第482回 7/7)《厚生労働省》

資料ダウンロード

初診料の変化の変遷 2021-07-28更新

1984年から2020年までの初診料の移り変わり。
#診療報酬 #特定機能病院 #地域医療支援病院
[出典]中央社会保険医療協議会 総会(第482回 7/7)《厚生労働省》

資料ダウンロード

全国統一システムの運用開始までのスケジュール(令和3年6月現在) 2021-07-21更新

全国統一システム運用までの各種スケジュール。共通基盤となるG-MISの「医療機能情報提供制度に係る報告関連機能の設計・開発」については2022年度中の完了を見込んでいる。
#医療機能情報
[出典]医療情報の提供内容等のあり方に関する検討会(第17回 6/24)《厚生労働省》

資料ダウンロード

もっと記事を見る

コロナバナー
facebookで情報配信中!! WIC twitter
ページトップへ