記事閲覧ランキング

このランキングは、記事の閲覧数や、配信時期などから割り出されたポイントをもとに序列付けされています。

1位 [診療報酬] 急性期一般入院料1の患者割合、支払側が「35%以上」を主張
2位 [医療改革] 外来受診時の定額負担拡大に反対意見続出 社保審・医療部会
3位 [診療報酬] 次回改定の実施項目、議論の整理案を提示 中医協総会に厚労省
4位 [医療提供体制] 公立・公的の再検証対象、440病院程度に増える見通し
5位 [医療改革] マイナンバーカードの保険証化、22年度末に全医療機関・薬局で
6位 [改定情報] 診療報酬本体を0.55%引き上げ、働き方改革に消費税を充当
7位 [診療報酬] 20年度改定、医療技術評価対象は264件 中医協分科会が了承
8位 [医療提供体制] 厚労省がタスク・シフト検討会に教育・研修の考え方提示
9位 [診療報酬] 中医協が「薬価制度の見直し」を了承
10位 [診療報酬] ダビンチ手術など102の医療技術に保険適用へ 中医協が了承
11位 [診療報酬] 厚労省、報酬改定の基本方針骨子案を提示 社保審・医療部会
12位 [診療報酬] 急性期一般入院料2、3の届け出要件見直しを 厚労省が提案
13位 [診療報酬] 改定の基本方針の取りまとめ案を了承 社保審・医療部会
14位 [診療報酬] 機能強化加算、掲示など情報提供の要件見直しを 厚労省が提案
15位 [医療提供体制] 424病院の役割検証、期限を骨太方針2020に記載 厚労省
16位 [改定情報] 20年度診療報酬改定、第2ラウンドの議論はここに注目!
17位 [診療報酬] 20年度改定、診療報酬本体はプラス0.55%
18位 [医療提供体制] 「具体的対応方針」の再検証通知に一定の評価 全国知事会
19位 [医療提供体制] 救命救急センター、自家発電機・受水槽保有を 厚労省
20位 [医療改革] 歳出削減しないなら財政健全化目標の達成2年遅れに 政府試算
21位 [医療改革] 200床以上一般病院に定額負担拡大で反対論なし 社保審部会
22位 [診療報酬] 20年度改定で「フォーミュラリー」の評価は見送り 中医協
23位 [予定] 注目される来週の審議会スケジュール 1月20日-1月25日
24位 [診療報酬] 地ケア病棟、自院の一般病床からの患者受け入れに一定の基準
25位 [医療提供体制] 医師の働き方改革推進検討会に議論のまとめ案提示 厚労省
26位 [診療報酬] 18年度診療報酬改定で疑義解釈資料を事務連絡 厚労省
27位 [改定情報] 19年度の診療報酬、薬価・材料価格改定を官報告示 厚労省
28位 [医療改革] 「診療報酬の大胆な見直し」が再浮上 経済財政諮問会議
29位 [医療提供体制] 第1期循環器病対策基本計画、20年夏ごろまでに策定へ
30位 MC plus Monthly 増刊号_201908月
31位 [診療報酬] 薬価改定で実施の市場拡大再算定の対象品目を報告 厚労省
32位 [診療報酬] 時短への「緊急的な取り組み」、診療報酬で評価 中医協・総会
33位 [診療報酬] 大病院の地ケア病棟届出、調整会議での協議要件化を 厚労省
34位 [診療報酬] 診療報酬全体で「2%半ば以上のマイナス改定」主張 財務省
35位 [医療提供体制] 「応招義務」の考え方と医師の働き方の関係を整理 厚労省
36位 [医療提供体制] 医療計画指標に災害医療コーディネーター任命者数 厚労省
37位 [がん対策] 高齢者がん検診、「必要性・優先性について検討」 厚労省
38位 [感染症] 新型コロナウイルスに対する積極的疫学調査実施要領の暫定版公表
39位 [医療提供体制] 公立・公的と民間病院の競合状況を可視化 橋本厚労副大臣
40位 [医療改革] 「官民合わせて約13万床削減」を主張 諮問会議で民間議員
41位 [改定情報] 地域包括ケア、入院料1、3の実績評価要件が論点に 入院分科会
42位 [医療提供体制] 3,549病院の97%が医師派遣受け入れ 日医が調査
43位 [インフル] 東京都内のインフルエンザ患者報告数が減少
44位 [診療報酬] 保険医療材料制度の見直し案を了承 中医協・専門部会
45位 [医療提供体制] 医療機能の抜本的見直し、自治体・公的の424病院が対象
46位 [診療報酬] 次期改定、重点課題は「働き方改革の推進」のみ 医療保険部会
47位 [医療提供体制] 病床削減への支援に国費84億円を確保へ 民間病院も対象
48位 [医療提供体制] 厚労省が障害福祉計画基本指針の構成案提示 社保審・部会
49位 [医療改革] 全世代型社会保障検討会議が中間報告 外来受診の定額負担で
50位 [改定情報] 1ラウンド目の議論の取りまとめを了承 20年度改定で中医協
ページトップへ