キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

全4,027件中3,976 ~4,000件 表示 最初 | | 158 - 159 - 160 - 161 - 162 | | 最後

2004年01月23日(金)

中央社会保険医療協議会 薬価専門部会(第20回 1/23)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 薬価専門部会(第20回 1/23)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
1月23日に開催された中医協の薬価専門部会で配布された資料。2ページ~15ページは同部会の前回、前々回の議事録、16ページ~24ページは平成16年度薬価制度見直し案、25ページは初めて収載された後発品の最初の改定率をまとめたもの、26ページ以降は薬価基準改正の作業方針案となっている。「薬価制度見直しの内容(案)」では、新規収載医薬品の薬価算定について、①類似薬効比較方式②規格間調整のみの薬価算定における加算③新規後発・・・

続きを読む

2004年01月23日(金)

中央社会保険医療協議会 保険医療材料専門部会(第17回 1/23)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 保険医療材料専門部会(第17回 1/23)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
1月23日に開催された中医協の保険医療材料専門部会で配布された資料。2ページ~11ページは同部会の前回、前々回の議事録、12ページ~14ページは平成 16年度の保険医療材料制度見直し案、15ページは特定保険医療材料の保険償還価格算定の作業方針案となっている。「保険医療材料制度見直しの内容(案)」では、フィルムおよびダイアライザー以外の機能区分について、改定前価格の4.0%を一定幅として、マイナス改定を行う方針が示・・・

続きを読む

2004年01月23日(金)

中央社会保険医療協議会 総会(第48回 1/23)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第48回 1/23)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
1月23日に開催された中医協総会で配布された資料。2ページ~15ページは特定保険医療材料の機能区分見直し案、16ページは再算定対象機能区分案、17ページ~21ページは新たに保険適用となる医療材料、22ページ~25ページは高度先進医療関連資料、26ページ以降は平成16年度診療報酬主要改定項目検討状況(医科・歯科・調剤)となっている。薬価専門部会、保険医療材料専門部会に引き続き開催された中医協総会では、薬価専門部会、保険・・・

続きを読む

2004年01月21日(水)

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第46回 1/21)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第46回 1/21)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
1月21日に開催された中医協の診療報酬基本問題小委員会で配布された資料。2ページ~22ページは歯科診療報酬主要改定項目案、23ページ~32ページは調剤報酬主要改定項目案、33ページは小児医療に係る時間外加算等の現行の取扱いについて、34ページ~39ページは平成16年度診療報酬改定の基本方針、40ページ~49ページは医科診療報酬改定関連資料、50ページ以降はDPC診断群分類、包括範囲等の見直し作業方針案となっている。「歯科診・・・

続きを読む

2004年01月16日(金)

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第45回 1/16)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第45回 1/16)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
1日16日に開催された中央社会保険医療協議会の診療報酬基本問題小委員会で配布された資料。この日は、平成16年度診療報酬改定の議題として、①手術の施設基準に関する論点②専門的な小児入院医療の評価の充実③肺血栓塞栓症予防のための医学管理の評価④ハイケアユニットの評価⑤回復期入院医療の評価―など13項目を提示した。このうち、新設予定の診療報酬項目として「肺血栓塞栓症予防管理料」「集中治療(ハイケア)ユニット入院医療・・・

続きを読む

2004年01月09日(金)

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第43回 1/9)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第43回 1/9)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
1月9日に開催された厚生労働省の中医協診療報酬基本問題小委員会で配布された資料。年明け第一回目となった今回の会合から平成16年度診療報酬改定についての議論が再開された。この日は、昨年12月12日に厚労省が出した「平成16年度診療報酬改定の基本方針」に基づき議論が行われており、特に新しい資料等は提示されなかった。

続きを読む

2004年01月09日(金)

中央社会保険医療協議会 総会(第47回 1/9)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第47回 1/9)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
1月9日に開催された中医協総会で配布された資料。この日は、新薬の薬価算定時に類似薬を選ぶために活用する「類似薬選定のための薬剤分類」の改定案が提示され、了承された。また、平成16年度の診療報酬改定については、昨年末に決定した改定率や改定の基本的方向性をまとめた資料などが提示され、医科、歯科、調剤ともにプラスマイナス0%改定とすることが確認された。また、今年は例年より2週間以上早い2月初旬の諮問答申を目指・・・

続きを読む

2003年12月22日(月)

検査料の点数の取扱いについて(12/18付 通知)《厚労省》

検査料の点数の取扱いについて(12/18付 通知)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
厚生労働省保険局医療課長と歯科医療管理官が連名で、地方社会保険事務局長と各都道府県担当課長宛てに出した通知で、SARSコロナウイルス核酸増幅検査に関する診療報酬上の取り扱いを定めたもの。SARS感染症の患者であることが強く疑われる者に対して、微生物核酸同定・定量検査を行った場合には、診断の確定までの間に1回を限度として480点を算定できるとしている。発症後10日以内に他疾患であるとの診断がつかない場合は、さらに・・・

続きを読む

2003年12月22日(月)

平成14年度における保険医療機関等の指導及び監査の実施状況について(概況)《厚労省》

平成14年度における保険医療機関等の指導及び監査の実施状況について(概況)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課 医療指導監査室   カテゴリ:
平成14年度における保険医療機関等の指導及び監査の実施状況をまとめて、厚生労働省が公表した資料。平成14年度に保険医療機関等が返還を求められた診療報酬の額は、約42億3000万円(対前年度比24億円減)で、そのうち指導による返還分が約28億2000万円、監査による返還分が約14億1000万円となっている(1ページ)。監査の対象となった保険医療機関等(医科・歯科・薬局)は60件、同じく保険医等(医師・歯科医師・薬剤師)は175人・・・

続きを読む

2003年12月18日(木)

中央社会保険医療協議会 総会(第47回 12/18)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第47回 12/18)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
12月18日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。この日は、診療報酬と薬価及び特定保険医療材料価格の改定率について合意がなされた。資料には、改定の考え方が示されているだけで、具体的な改定率は記入されていない。診療報酬本体の改定については、DPC、小児医療・精神医療等を重点的に評価することが明記されている。

続きを読む

2003年12月17日(水)

中央社会保険医療協議会 総会(第46回 12/17)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第46回 12/17)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
12月17日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。この日配布された資料は、人工透析に係る患者数と医療費に関する資料のみとなっている。人工透析の患者数は、平成10年末の約18.5万人が、平成14年末には約23万人に増加。人工透析に係る年間医療費は、平成11年度の8700億円が、平成15年度には9600億円に増加している。

続きを読む

2003年12月16日(火)

中央社会保険医療協議会 総会(第45回 12/16)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第45回 12/16)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
12月16日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。この日も、15日に続き、平成16年度診療報酬改定の改定率について議論を行っている。配布資料は、参考資料として提示された「医療制度改革大綱(平成13年11月政府・与党社会保障改革協議会発表)」のみ。

続きを読む

2003年12月15日(月)

中央社会保険医療協議会 総会(第44回 12/15)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第44回 12/15)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
12月15日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。2ページ~7ページは平成16年度診療報酬改定の基本方針、8ページ~12ページは平成
16年度薬価制度改革の基本方針、13ページ~18ページは平成16年度保険医療材料制度改革の基本方針、19ページ以降はこれまでの主な意見をまとめた資料となっている。この日は、厚労省から診療報酬、薬価、保険医療材料の改正内容に関する基本方針案が出され、了承された。診療報酬改定に・・・

続きを読む

2003年12月12日(金)

中央社会保険医療協議会 総会(第43回 12/12)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第43回 12/12)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
12月12日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。2ページ~4ページは新たに薬価収載される医薬品について、5ページ~6ページはSARS検査の保険適用について、7ページ~11ページ新たに保険適用となる医療用具について、12ページ~14ページは生体部分肝移植に関する技術評価について、15ページ~20ページは薬価専門部会における審議の報告(案)、21ページ~25ページは保険医療材料専門部会における審議の報告(案)、2・・・

続きを読む

2003年12月10日(水)

中央社会保険医療協議会 総会(第42回 12/10)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第42回 12/10)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
12月10日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。3ページ~17ページは健康保険組合連合会が提出した「医療経済実態調査(平成15年6月)速報値に基づく分析」、18ページ以降は日本医師会が提出した「民間給与と国家公務員給与の関係について」となっている。健保連は、「医療経済実態調査(平成15年6月)速報値に基づく分析」と題する資料を提示した。調査結果の考察として、「今回の速報値ではマイナス改定下にあっ・・・

続きを読む

2003年12月03日(水)

社会保障審議会 医療保険部会(第4回 12/3)《厚労省》

社会保障審議会 医療保険部会(第4回 12/3)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 総務課   カテゴリ:
12月3日に開催された厚生労働省の社会保障審議会医療保険部会で配布された資料。3ページは委員名簿、4ページ~20ページは医療保険制度体系に関する改革についての説明資料、21ページ以降は参考資料となっている。厚労省は医療保険制度改革における保険者の再編・統合に関する資料を提示した。再編・統合の基本認識としては、保険者機能を十分に発揮していくためには、財政基盤の安定性を確保する必要があるとし、①保険者規模の拡大・・・

続きを読む

2003年12月03日(水)

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第41回 12/3)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 診療報酬基本問題小委員会(第41回 12/3)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
12月3日に開催された厚生労働省の中医協診療報酬基本問題小委員会で配布された資料。3ページは委員名簿、4ページ~13ページは前回議事概要、14ページ~22ページは診療報酬見直しの基本方針における各項目についての主な意見について、23ページ~42ページは現行診療報酬体系における加算・減算・逓減制について、43ページは急性期における集中治療の評価、44ページ~45ページは亜急性期(回復期)医療における入院の評価、46ページ・・・

続きを読む

2003年12月03日(水)

中央社会保険医療協議会 総会(第41回 12/3)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第41回 12/3)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
12月3日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。3ページは委員名簿、4ページ~6ページは前回議事概要、7ページ~19ページは医薬品の薬価収載について、20ページ~25ページは高度先進医療専門家会議の検討結果について、26ページ~31ページは特定療養費の拡充について、32ページ~34ページは薬価調査および特定保険医療材料価格調査の速報値について、35ページは医療機関等毎の医薬品費に占める薬剤施設設備等コスト・・・

続きを読む

2003年11月26日(水)

中央社会保険医療協議会 調査実施小委員会 (第12回 11/26)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 調査実施小委員会 (第12回 11/26)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
11月26日に開催された厚生労働省の中医協調査実施小委員会で配布された資料。3ページ~4ページは前回議事概要、5ページ以降は平成15年6月に実施された医療経済実態調査の速報値で、6ページ~8ページが調査・集計の状況、9ページ~17ページが介護保険事業に係る収入のない医療機関等の集計版、18ページ~26ページが介護保険事業に係る収入のない医療機関等及び介護保険事業に係る収入のある医療機関等の医療保険に関する集計版、27・・・

続きを読む

2003年11月26日(水)

中央社会保険医療協議会 総会(第40回 11/26)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会(第40回 11/26)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
11月26日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。3ページ~4ページは前回議事概要、5ページ~11ページは新たに保険適用となる医療用具について、12ページ~17ページは医療経済実態調査に基づき作成された給与費用に関する分析資料、18ページ~20ページは包括評価対象病院の医療費の動向、21ページ~22ページは医療経済実態調査(平成14年)にもとづく収支差と借入金の返済の関係をまとめた資料となっている。平成13・・・

続きを読む

2003年11月20日(木)

中央社会保険医療協議会 診療報酬調査専門組織 慢性期入院医療の包括評価調査分科会(第3回 11/20)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 診療報酬調査専門組織 慢性期入院医療の包括評価調査分科会(第3回 11/20)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
11月20日に開催された厚生労働省の診療報酬調査専門組織・慢性期入院医療の包括評価調査分科会で配布された資料。3ページ~4ページは健康保険組合連合会、日本医師会総合政策研究機構における調査項目の対比、5ページは慢性期分科会におけるこれまでの意見の概要、6ページは慢性期入院医療の包括評価に関する調査について(平成15年中間報告案)、7ページは慢性期の入院医療の包括評価についての基本設計について(案)、8ページは・・・

続きを読む

2003年11月19日(水)

平成14年度 国民健康保険(市町村)の財政状況について(速報)《厚労省》

平成14年度 国民健康保険(市町村)の財政状況について(速報)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 国民健康保険課   カテゴリ:
厚生労働省が公表した平成14年度の国民健康保険(市町村)の財政状況の速報値。一般被保険者分、退職被保険者等分、介護保険分を合わせた収支状況については、収入9兆5726億円、支出9兆3742億円で、収支差引額は1984億円の黒字となっているが、基金繰入金等を除いて単年度で清算すると、2410億円の赤字になっていることがわかる。

続きを読む

2003年11月19日(水)

中央社会保険医療協議会 総会②(第39回 11/19)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 総会②(第39回 11/19)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
11月19日に開催された厚生労働省の中医協総会で配布された資料。3ページは委員名簿、4ページ~13ページは前回議事概要、14ページ~22ページは新たに保険適用となる医療用具について、23ページは14年度改定以降の賃金・物価の動向、24ページ~26ページは診療報酬の見直しに関する1号側(支払側)の意見書、27ページ~46ページは日本医師会が提出した平成16年度診療報酬改定に関する諸指標について、47ページは中医協専門委員の追加・・・

続きを読む

2003年11月19日(水)

中央社会保険医療協議会 基本問題小委員会(第40回 11/19)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 基本問題小委員会(第40回 11/19)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
11月19日に開催された厚生労働省の中医協診療報酬基本問題小委員会で配布された資料。3ページ~6ページは前回議事概要、7ページ~8ページは新医師臨床研修制度概要、9ページ~10ページは新医師臨床研修制度のねらい、11ページは「臨床研修医の所属人数」及び「費用の推計」、12ページ~18ページは臨床研修実施病院の特徴、19ページ~21ページは研修医の処遇改善、22ページ以降は医薬品に係る特定療養費についてとなっている。厚労・・・

続きを読む

2003年11月17日(月)

中央社会保険医療協議会 診療報酬調査専門組織 医療技術評価分科会(第4回 11/17)《厚労省》

中央社会保険医療協議会 診療報酬調査専門組織 医療技術評価分科会(第4回 11/17)《厚労省》
発信元:厚生労働省 保険局 医療課   カテゴリ:
11月17日に開催された中医協の診療報酬調査専門組織・医療技術評価分科会で配布された資料。2ページ~19ページは日本栄養士会が提出した「生活習慣病および栄養障害の重症化予防に関する管理栄養士の技術」、20ページ~25ページは骨粗鬆症の予防に関する資料、26ページ~46ページは長谷川敏彦氏(国立保健医療科学院政策科学部長)がまとめた「医療の質と外科手術の技術集積性に関する研究」、47ページ~53ページは医療技術評価の・・・

続きを読む

全4,027件中3,976 ~4,000件 表示 最初 | | 158 - 159 - 160 - 161 - 162 | | 最後
ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

!! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

ご提供する解説記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、資料については、コピーして他者に手渡すなどは許可をしていますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

ページトップへ