キーワード

カテゴリ

資料公表日

////
(ex.2005年03月08日~2005年03月10日)

検索する

キーワードから選ぶ

  • +
  • 全5,792件中5,701 ~5,725件 表示 最初 | | 227 - 228 - 229 - 230 - 231 | | 最後

    2006年08月24日(木)

    注目の記事 がん診療拠点病院、44病院を新たに指定

    がん診療連携拠点病院指定一覧表《厚労省》
    発信元:厚生労働省 健康局 総務課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が8月24日に公表した「がん診療連携拠点病院指定一覧表」。今回、新たに44病院をがん診療連携拠点病院に指定し、すでに指定済みの135病院を加え、合計で179病院となった。今年2月にまとまった新たながん指針では、都道府県ごとの「都道府県がん診療連携拠点病院」と、2次医療圏ごとの「地域がん診療連携拠点病院」を設置することになっている。今回、新規に指定を受けたのは、都道府県がん診療連携拠点病院が11病院と、・・・

    続きを読む

    2006年08月21日(月)

    保健師、助産師及び看護師に対する行政処分一覧表(8/21)《厚労省》

    保健師、助産師及び看護師に対する行政処分一覧表(8/21)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 看護課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が8月21日に公表した「保健師、助産師及び看護師に対する行政処分一覧表」。これは、同日に行われた医道審議会の保健師助産師看護師分科会看護倫理部会で配布された資料。9月6日に発効する処分の対象となっているのは11件で、いずれも業務停止処分となっている。そのうち業務上過失致死によるものが6件あった(p2~p7参照)

    続きを読む

    2006年08月18日(金)

    注目の記事 独立行政法人評価委員会 国立病院部会(第17回 8/18)《厚労省》

    独立行政法人評価委員会 国立病院部会(第17回 8/18)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 政策統括官 社会保障担当参事官室   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が8月18日に開催した独立行政法人評価委員会の国立病院部会で配布された資料。この日は、国立病院機構の個別的評価や、重要な財産の譲渡等について議論が行われた。資料では、(1)独立行政法人国立病院機構の平成17年度の業務実績の評価結果(案)(p2~p62参照)(2)財務諸表の承認についての意見(案)(p63参照)―などが示されている。平成17年度の業務実績の評価結果によると、国立病院機構が2004年に独立行・・・

    続きを読む

    2006年08月15日(火)

    「救急業務高度化推進検討会」報告書(8/15)《総務省》

    「救急業務高度化推進検討会」報告書(8/15)《総務省》
    発信元:総務省 消防庁 救急企画室   カテゴリ: 医療提供体制
    総務省消防庁が8月15日に公表した「救急業務高度化推進検討会」の報告書。同検討会では、平成18年6月より救急隊員等が行う救命処置(心肺蘇生等)や一般市民が行う応急手当の普及啓発活動のあり方について検討を行い、その最終報告書が取りまとめられた。報告書では、一時救命処置に関するガイドラインが世界的標準に準拠して作成されたことを受けて、主に心肺蘇生法や自動体外式除細動器(AED)の使用について記載されている。心・・・

    続きを読む

    2006年08月11日(金)

    医師国家試験改善検討部会(8/11)《厚労省》

    医師国家試験改善検討部会(8/11)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 医事課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が8月11日に開催した「医師国家試験改善検討部会」で配布された資料。同部会は、医道審議会医師分科会の下部組織として、現行の国家試験について評価するとともに、国家試験の改善検討を行うもの。平成19年春に報告書をまとめ医師分科会に報告し、その報告書を踏まえて医師国家試験出題基準の改訂を行うとしている(p4参照)。この日は、参考資料として平成15年4月にまとめられた医師国家試験改善検討委員会の報告書・・・

    続きを読む

    2006年08月09日(水)

    医療事故情報収集等事業 平成17年年報(8/9)《日本医療機能評価機構》

    医療事故情報収集等事業 平成17年年報(8/9)《日本医療機能評価機構》
    発信元:財団法人日本医療機能評価機構 医療事故防止センター   カテゴリ: 医療提供体制
    日本医療機能評価機構の医療事故防止センターが8月9日に公表した「医療事故情報収集等事業」の平成17年の年報。医療事故情報収集等事業の結果は、3ヶ月に一度公表されているが、年報の形でまとめられたのは初めてのこと。報告義務対象となっている医療機関から昨年1年間で報告された医療事故の件数は1114件だった(p15参照)。また、昨年1年間で報告されたヒヤリ・ハット事例の発生件数は、18万2898件(p106参照)。「分析・・・

    続きを読む

    2006年08月08日(火)

    注目の記事 療養病床の再編成を踏まえた地域ケア体制の整備に関するブロック別意見交換会(8/8~11)《厚労省》

    療養病床の再編成を踏まえた地域ケア体制の整備に関するブロック別意見交換会(8/8~11)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 老健局 介護制度改革本部   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が8月8日から11日にかけて開催した「療養病床の再編成を踏まえた地域ケア体制の整備に関するブロック別意見交換会」で配布された資料。意見交換会では、平成18年度の地域介護・福祉空間整備等交付金の内容が示された。平成17年度は、地域介護・福祉空間整備等交付金として、都道府県に対するものと市町村に対するものとに分けて交付されていた。平成18年度は、都道府県に対する交付金を廃止し、一般財源化することとして・・・

    続きを読む

    2006年08月04日(金)

    注目の記事 「医師臨床研修制度に関する調査」報告書(8/4)《全日病》

    「医師臨床研修制度に関する調査」報告書(8/4)《全日病》
    発信元:全日本病院協会   カテゴリ: 医療提供体制
    全日本病院協会が8月4日に公表した「医師臨床研修制度に関する調査」の報告書。この調査は、臨床研修への参加状況と意識の実態を把握する目的で、臨床研修病院の指定がある218病院と、指定のない200病院を対象に行われた。そのうち回答があったのは、指定有病院151と指定無病院106の計257病院(p1参照)。報告書によると、病院が感じる医師数の充足感については、「不足感がある」としたのが203件で、全体の8割を占めた・・・

    続きを読む

    2006年08月04日(金)

    看護師教育 臨地・夜間実習の必要性を指摘

    看護基礎教育の充実に関する検討会(第5回 8/4)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 看護課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が8月4日に開催した「看護基礎教育の充実に関する検討会」で配布された資料。この日は、これまでの議論の中間的なとりまとめ案(骨子)が示された。とりまとめ案では、看護基礎教育の現状と課題、課題への対応、今後の検討事項などについてまとめられている。それによると、看護師教育については、臨地実習の時間数を増やし、日常生活の援助技術を十分に経験できるようにすることや、与薬や注射、医療機器の取扱いなども・・・

    続きを読む

    2006年07月28日(金)

    注目の記事 がん診療連携拠点病院の指定に関する検討会(第1回 7/28)《厚労省》

    がん診療連携拠点病院の指定に関する検討会(第1回 7/28)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 健康局 総務課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が7月28日に開催した「がん診療連携拠点病院の指定に関する検討会」の初会合で配布された資料。同検討会は、がん医療水準の均てん化の実現に向け、地域がん拠点病院の機能の充実・強化や診療連携体制の確保などを推進することを目的に設置されたもの。資料では(1)がん診療連携拠点病院の整備(p5~p11参照)(2)がん診療連携拠点病院の指定に係る論点(p12参照)(3)推薦医療機関における指針充足状況等・・・

    続きを読む

    2006年07月28日(金)

    注目の記事 がん検診に関する検討会(第12回 7/28)《厚労省》

    がん検診に関する検討会(第12回 7/28)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 老健局 老人保健課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が7月28日に開催した「がん検診に関する検討会」で配布された資料。この日は、胃がん検診の実施状況や胃がん検診の有効性の評価について議論が行われた。資料では、(1)胃がん検診の現状等(p4~p20参照)(2)有効性評価に基づく胃がん検診ガイドライン(p21~p45参照)についてまとめられている。胃がん検診の平成16年度の受診率は12.85%となっており、平成15年度と比較して0.48ポイント下がっている・・・

    続きを読む

    2006年07月28日(金)

    救急業務におけるトリアージに関する検討会(第1回 7/28)《消防庁》

    救急業務におけるトリアージに関する検討会(第1回 7/28)《消防庁》
    発信元:消防庁 消防救急課 救急企画室   カテゴリ: 医療提供体制
    消防庁が7月28日に開催した「救急業務におけるトリアージに関する検討会」の初会合で配布された資料。同検討会は、救急需要対策として、救急要請時や救急現場におけるトリアージに関する必要な諸問題についての検討を行うもの(p3参照)。救急業務の現状では、救急需要は、平成6年から平成16年の10年間で約1.6倍増大している。対して、現場到着までの所要時間は0.6分遅延しており、真に緊急を要する傷病者への対応が遅れ、救・・・

    続きを読む

    2006年07月28日(金)

    医学教育の改善・充実に関する調査研究協力者会議(第8回 7/28)《文科省》

    医学教育の改善・充実に関する調査研究協力者会議(第8回 7/28)《文科省》
    発信元:文部科学省 高等教育局 医学教育課   カテゴリ: 医療提供体制
    文部科学省が7月28日に開催した「医学教育の改善・充実に関する調査研究協力者会議」で配布された資料。資料では、(1)医学教育モデル・コア・カリキュラム改定案(地域医療)(p5~p7参照)(2)医学教育モデル・コア・カリキュラム改定案(腫瘍)(p8~p10参照)(3)医学教育モデル・コア・カリキュラム改定案(医療安全)(p11~p14参照)(4)教育者・研究者養成方策の充実について(p23~p26参照)―などがまとめら・・・

    続きを読む

    2006年07月28日(金)

    「医師の需給に関する検討会報告書」の公表について(7/28)《厚労省》

    「医師の需給に関する検討会報告書」の公表について(7/28)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 医事課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が7月28日に公表した「医師の需給に関する検討会報告書」。医師の需給に関する検討会は合計15回の会議が開催され、今回報告書がまとめられた。医師の需給に関する見通しについては、2004年時点で医療施設に従事する医師数が25.7万人に対し、必要医師数は26.6万人と0.9万人少ない状況だが、2040年には必要医師数が31万1000人になると推計され(p4~p5参照)、「長期的にみれば、供給の伸びは需要の伸びを上回り、マクロ・・・

    続きを読む

    2006年07月26日(水)

    社会保障審議会 統計分科会 生活機能分類専門委員会(7/26)《厚労省》

    社会保障審議会 統計分科会 生活機能分類専門委員会(7/26)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 大臣官房 統計情報部   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が7月26日に開催した社会保障審議会統計分科会の生活機能分類専門委員会の初会合で配布された資料。この日は、国際生活機能分類(ICF)について議論された。ICFは、国際疾病分類(ICD)の補助分類から派生したもので、心身機能の障害による分類でなく、活動や社会参加、環境因子に焦点をあて、人間を総合的にとらえた生活機能分類である(p6参照)。これは、ICDとともに国際連合の指定する統計分類として位置づけら・・・

    続きを読む

    2006年07月21日(金)

    看護基礎教育の充実に関する検討会(第4回 7/21)《厚労省》

    看護基礎教育の充実に関する検討会(第4回 7/21)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 看護課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が7月21日に開催した「看護基礎教育の充実に関する検討会」で配布された資料。この日は、充実するべき看護師・保健師・助産師の教育内容について議論された。資料では、(1)保健師・助産師・看護師の就業場所別就業者数(2)新卒保健師就業場所別就業者数の推移(3)保健師養成所・助産師養成所教育内容別単位数(4)同検討会の第3回会合における主な意見―などがまとめられている。また、小山委員提出資料では、看護技・・・

    続きを読む

    2006年07月13日(木)

    小児救急電話相談事業の推進について(7/6付 通知)《厚労省》

    小児救急電話相談事業の推進について(7/6付 通知)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 指導課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が7月6日付けで各都道府県宛てに出した通知で、小児救急医療の電話相談事業の推進を促すもの。小児医療については、平日の夜間や休日という時間帯における体制の充実が求められており(p1参照)、現在、31都道府県で電話相談が実施されているが、16県では実施されていない。通知では、実施していない県の早急な実施を求めている(p2参照)。また、実施している都道府県でも、電話相談が夜11時までとなっていたり・・・

    続きを読む

    2006年07月12日(水)

    注目の記事 医療施設体系のあり方に関する検討会(第1回 7/12)《厚労省》

    医療施設体系のあり方に関する検討会(第1回 7/12)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 総務課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が7月12日に開催した「医療施設体系のあり方に関する検討会」の初会合で配布された資料。同検討会は、社会保障審議会医療部会の「医療提供体制に関する意見」を受けて地域医療支援病院や特定機能病院のあり方などについて検討する目的で設置された。また、地域医療の担い手となる医療施設の体系のあり方についても広く議論をすることにしている(p3参照)。この日は、検討課題案が示され、(1)地域医療支援病院(2・・・

    続きを読む

    2006年07月03日(月)

    介護福祉士のあり方及びその養成プロセスの見直し等に関する検討会(第8回 7/3)《厚労省》

    介護福祉士のあり方及びその養成プロセスの見直し等に関する検討会(第8回 7/3)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 社会援護局 福祉基盤課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が7月3日に開催した「介護福祉士のあり方及びその養成プロセスの見直し等に関する検討会」で配布された資料。同検討会は、介護従事者に期待されるニーズに対応できる人材の確保と質の向上について議論を進めてきたが、この日、報告書案を提示した。報告書案は、「これからの介護を支える人材について―新しい介護福祉士の養成と生涯を通じた能力開発に向けて―」と題され、(1)資格制度のあり方(2)教育内容の充実(3)・・・

    続きを読む

    2006年06月30日(金)

    療養病床の再編成に関する相談体制の確保について(6/30付 事務連絡)《厚労省》

    療養病床の再編成に関する相談体制の確保について(6/30付 事務連絡)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 老健局 老人保健課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が6月30日付けで都道府県宛てに出した、療養病床の再編成に関する相談窓口開設についての事務連絡。この事務連絡では、7月1日からの「医療区分」などによる診療報酬や、経過措置として認められた「介護保険準備病棟」や「経過型介護療養型医療施設」の施行にともない、今後、患者や住民、医療機関などから照会等が増えることが予想されるため、一元的な相談体制の構築を求めている(p1参照)。また、必要に応じて、・・・

    続きを読む

    2006年06月28日(水)

    注目の記事 医師の需給に関する検討会(第14回 6/28)《厚労省》

    医師の需給に関する検討会(第14回 6/28)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 医事課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が6月28日に開催した「医師の需給に関する検討会」で配布された資料。この日は、報告書案が提示されている。報告書案では、現在年間7700人程度の新たな医師が誕生しており、退職などを差し引いても、年間3500~4000人程度が増加しているとの概算を示した。病院・診療所どちらも増加傾向が見られ、「医師数全体の動向としては、充足の方向にある」としている(p9参照)。また、診療科における状況が示され、小児科に・・・

    続きを読む

    2006年06月28日(水)

    救命救急センターの評価結果(平成18年度)について(6/28)《厚労省》

    救命救急センターの評価結果(平成18年度)について(6/28)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 指導課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が6月28日に公表した全国の救命救急センターの体制等を評価した結果の報告書。この評価は、平成11年度から毎年行われているもので、結果は救命救急センターに対する運営補助額に反映される。今回の評価では、全国189ヶ所すべての施設が充実段階Aとなったことが報告されている(p1参照)。昨年度は、4施設が充実段階Bとなっていた(p6参照)。参考資料として、評価項目とそれぞれの配点が公表されている・・・

    続きを読む

    2006年06月27日(火)

    地域・職域連携支援検討会(第2回 6/27)《厚労省》

    地域・職域連携支援検討会(第2回 6/27)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 健康局 総務課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が6月27日に開催した「地域・職域連携支援検討会」で配布された資料。この検討会は地域・職域連携推進事業の円滑な実施を支援する目的で設置されている。支援は、ガイドラインに基づいて行われるが、平成18年度の支援方針として、都道府県等の状況を見据えて、それぞれの目標に合わせた指導や評価を行う案が示された(p4参照)。また、都道府県協議会支援並びに二次医療圏協議会支援の要点及び支援内容がそれぞれぞ・・・

    続きを読む

    2006年06月21日(水)

    医療安全対策連絡会議(第9回 6/21)《厚労省》

    医療安全対策連絡会議(第9回 6/21)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 総務課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が6月21日に開催した「医療安全対策連絡会議」で配布された資料。この日は、医療法等の一部改正に関して、医療安全の観点からまとめた資料が提示された(p10~p15参照)。医療法や医師法等の一部改正には「医療安全センターの制度化」や「行政処分を受けた医師等に対する再教育の義務化」などが盛り込まれている。また、医療安全に関する事業の平成18年度予算についての予定額(p16~p18参照)や、「医療安全推進週・・・

    続きを読む

    2006年06月12日(月)

    注目の記事 平成18年度の医療法第25条第1項の規定に基づく立ち入り検査の実施について(6/12付 通知)《厚労省》

    平成18年度の医療法第25条第1項の規定に基づく立ち入り検査の実施について(6/12付 通知)《厚労省》
    発信元:厚生労働省 医政局 指導課   カテゴリ: 医療提供体制
    厚生労働省が6月12日付で都道府県知事等宛てに出した、今後実施される医療機関への立ち入り検査に関する通知。通知では、医療機関の(1)安全管理(2)院内感染防止対策(3)最近の医療機関における事件―などに関して、指導を行う内容や根拠となる法律などを示している。最近の医療機関における事件については、集団食中毒や無資格者による医療行為の防止、診療用放射線の安全管理対策の徹底などを求めている(p1~p3参照)。ま・・・

    続きを読む

    全5,792件中5,701 ~5,725件 表示 最初 | | 227 - 228 - 229 - 230 - 231 | | 最後
    ダウンロードしたPDFファイルを閲覧・印刷するには、Adobe Reader(またはAdobe Acrobat Reader)がインストールされている必要があります。
    まだインストールされていない場合は、こちらより、Adobe Readerを予め、ダウンロード、インストールしておいてください。

    !! 情報の取り扱いに関する注意事項 !!

    ご提供する記事は、転送、複写、転載、引用、翻訳、要約、改変その他の方法により、私的利用の範囲を超えて使用することはできません。また、公的文書については、コピーして他者に手渡すことはできますが、webサイトに掲載するなど、不特定多数がアクセスできる形態での転載はお断りしています。

    上記のご利用条件を遵守いただけない場合は、サービス提供を中止するとともに、著作権法に従い所要の措置を取らせていただくことがございますので、十分にご留意ください。また、本サービスによって、貴社または貴社の顧客等が損害を被った場合でも、当センターは一切責任を負いません。

    ページトップへ